早期治療・根本改善!

【症例】いつまで我慢するの!?腰痛の女性教師さん 【京都市山科区 整体 せがわ接骨院】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

先日、当院のホームページを見られて来院されました腰痛の患者さんの症例。

 

仮にHさんとします。

 

Hさんは50代。

 

30数年間、教壇にたたれているベテランの女性教師さん。

 

006506

 

5月末の引っ越しの準備の為、休日に荷物の詰め込み。

 

 

下準備の詰め込み作業中、何気なく前かがみした時にビリッと腰に痛み。

 

たいした腰の痛みでないので、シップを貼っておくのみ。

 

その日から10日程で日増しに腰の痛みが強くなる。

 

寝返りも「イタタっ」となり朝起き上がるのも、ひと苦労。

 

挙句の果てに仕事を休む羽目に、、、

 

 

これ以上は自力ではダメだと思いネットで当院ホームページを見てメールからご予約。

 

2日後来院。

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【腰痛】

 

・長い時間立ってると左お尻にピリピリ神経痛のような痛み。

・膝を深く曲げると右膝の痛み。(過去に半月板損傷)

 

 

身体のチェック(見たり、触ったり、動かしたりの検査)

 

・前かがみ、右に捻じると痛み。

・腰の痛みをかばう為、体がくの字。

・骨盤の後面を抑えると激痛。

 

 

原因と施術の説明。

 

原因となる足首から股関節、骨盤を調整。

  ↓

土台(下半身部分)を調整後、背骨を調整。

  ↓

原因箇所調整後、再度身体のチェックを実施。

  ↓

・前かがみ、捻じる腰の動作は痛みなし。

・骨盤後面の抑えた痛みなし。

・体がくの字は残る。

 

注意事項および今後の計画をお伝えして続きは次回へ。

 

 

最後に、、、

 

痛みを感じた際は、早い段階での来院がいいですね。

 

大丈夫だろう!と先延ばしにすると症状が強くなる。もしくは治るのに時間がかかる。

 

こういった事が起こりますよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

2016年5月24日 7:47 AM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..