早期治療・根本改善!

聞いてみました。腰が痛い時(腰痛)の対処方法 【京都市山科区 整体 せがわ接骨院】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

 

本日は【聞いてみました。腰が痛い時(腰痛)の対処方法】の話。

 

 

551045

 

 

痛みの大小はあるかと思いますが、ほとんどの方が「腰が痛い!!」ということを経験したことがあるのではないでしょうか?

 

 

そのような時(腰が痛い時)は「どのように対処しているのか?」を、せがわ自身が患者さんでなく、友人や知人、そのへんでお会いした100人位に聞いたものです。

 

 

多くの方が複数の対処方法をしているようでしたが、その中で最も(一番)する方法をお聞きしました。

 

 

 

早速ですが、

 

 

対処方法のベスト5を発表したいと思います。

 

 

 

1位 シップを貼る。(バンテリンなど軟膏を塗る。)

2位 痛み止め薬を飲む。

3位 コルセットを巻く。

4位 寝る。(安静にする。)

5位 風呂に浸かる。

 

 

他に整骨院、整体、ストレッチ、マッサージ、カイロを貼る、お灸、針、病院など

 

 

 

想としては、

 

 

腰が痛くなった時、医療機関に受診される方ってかなり少なく自己流(自身)で何とかしようとしている方がむっちゃ多かったです。

 

 

 

もちろん、上記方法をとりあえずって方もおられましたが、、、

 

 

 

 

実際に、上記の自己流対処方法が「良いのか?悪いのか?」っていうのはプロ目線でも賛否があるのも事実です。

 

 

結局のところ、腰の痛みが無くなれば何だって良いと思いますよ。

 

 

腰の痛いあなたは、きっとそれを望んでいるのでしょうから。

 

 

 

ただ上記のような自己流の対処方法では腰が痛くなった本当の原因まで取れてないので再発の可能性が高くなるでしょう。

 

 

そして、奇しくも腰痛が再発した場合は症状が強くなったり重篤な傷病(ヘルニア)になったりすることもあるかもしれません。

 

 

まぁ 痛みの原因も確認せず「臭い物に蓋をしている」状態なので、当たり前っちぁ当たり前ですが、、、

 

 

 

何が言いたいのかって言うと、

 

とりあえずは自己流でも良いと思います。

 

ただし、早いうちに医療機関に受診してくださいね。

 

 

 

痛みも早いうち(新鮮なうち)での施術が治りも早く時間的にも経済的にも負担が少なくてすみますし、何といっても腰の痛みがなくなるのですから。

 

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご相談、ご質問はお気軽にこちらまで(無料です) 

 

 

  

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。 

   

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

2016年9月22日 11:38 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    アーカイブ

..