早期治療・根本改善!

”ぎっくり腰”になる3つの前兆 【京都市山科区 醍醐の整体 せがわ接骨院】

 

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

本日は【”ぎっくり腰”になる3つの前兆】の話

 

 

552781

 

 

先週位から寒く冷え込んできた影響なのか?アメリカ大統領選挙の影響なのか?分かりませんが、「いきなり腰が痛くなった」のお問い合わせがあります。

 

 

いわゆる「ぎっくり腰」「ぎっくり腰風」です。

 

 

※ぎっくり腰風とは、電話口での患者さんの言葉をお借りしてます(笑)

 

 

電話口では、予約状況を見て空きがあれば「では、〇〇時に来てください」とか。

 

 

(いつも利用してくれている患者さんが急に痛くなることもあるので、予約の空きを若干は作っています。)

 

 

(ただし、新規の方のいきなりは、予約枠の関係上で当日は、ほぼお断りしております。)

 

 

無理なら、とりあえずの対処方法として「痛い所をアイシングしといてください」と言います。

 

 

当院では、そのようにお伝えしてます。

 

 

結局のところ、冷やすも温めるも施術は必要になります。

 

 

「何かしたのですか?原因に心当たりありますか?」と簡単に聞きますと、

だいたいが皆さん「何もしてないけど、、、いきなり腰が、、、」的な返答です(苦笑)

 

 

確かにそうでしょう!

 

 

重たい物を持って腰が、、、的なのは非常に少数です。

 

 

・くしゃみをして

・顔を洗った時

・ズボン履く時

 

など

 

普段の何気ないことや動作で起こることが多いです。

 

 

そうは言っても、やっぱり”ぎっくり腰”になっちゃうと辛いです。痛いです。情けないほど動けないです。(症状に度合いによります)

 

 

では、

 

”ぎっくり腰”になる3つの前兆とは、、、

 

 

✔めっちゃ脚がダルい状態

 

✔めっちゃ忙しくて疲れたのちに休み前で気が抜けた状態

 

✔寝不足で、ナガラ動作している状態

 

 

こんな状態や環境の時は要注意ですよ。

 

 

ぎっくり腰になってからでは、時間も費用もかかります。

 

 

上記の目安が少しでも心当たりあるなら施術のタイミングです。

 

 

プロにお任せください。

 

 

身体が、むっちゃ軽くなるので仕事や家事がスイスイはかどりますよ。

 

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。 

   

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2016年11月9日 9:38 AM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    アーカイブ

..