早期治療・根本改善!

腕のうずきと痛み、しびれで腕をもぎ取りたいと訴える女性の症例 前編

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

本日はのうずきと痛み、しびれで腕をもぎ取りたいと訴える女性 前編】

 

 

272468

 

先日、メールからお問い合わせいただいた女性の患者さん。

 

 

仮にAさんとします。

 

 

Aさんは、主にデスクワークが中心の40代の事務職員さん。

 

 

学生時代より慢性的な肩こり。

 

 

毎月アロマエステと月に1回のマッサージ通い、痛くなったら整骨院と身体への健康意識はまぁまぁ高い。

 

 

さかのぼること1カ月程前、当初はいつもの肩こりより強い肩周囲の重だるさ。

 

 

いつもの肩こりと寒さのせいだと思い、自分で肩を回したり伸ばしたりする程度。

 

 

プラス、マッサージに行って揉んでもらう。

 

 

ところ肩周囲の重だるさを感じてから1週間経ったころに肩周囲だけでなく右腕全体(特に二の腕)にうずきと痛み、しびれが出てきて腕をもぎ取りたい位の状態に。

 

 

腕をしたに下すと症状は倍増し、反対の手で抱えているとちょっとだけラク。

 

 

とはいっても日増しにうずきや痛み、指先にまで何とも言えないシビレ。

 

 

こらダメだと思っていつもの整骨院。(当院とは違う整骨院)

 

 

そこで電気、ホットパック、マッサージ、ウォーターベッド、酸素カプセルのフルセット。

 

 

とりあえず「詰めて来て下さい」とのことで毎日通うこと一週間。

 

 

何となくマシになるも夜に腕がうずいて寝られない日々。

 

 

それを整骨院の先生に伝えると一度整形外科に行くよう指示あり。

 

 

後日、整形外科に受診→検査(レントゲンなど)→結果:首の骨4番と5番の間が狭い→首の牽引とシップ。

 

 

特に整形外科の先生は身体に触ることもなく、首の牽引前に「時々首を牽引しに来てください。それとシップ出し時ますので、、、」の説明だけだったので、やっぱりダメやなと思ってネットで当院を見つけてお問い合わせ。

 

 

少し長くなるので続きは次回、、、

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年3月4日 7:30 AM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..