早期治療・根本改善!

内科的な疾患で起こる手足のしびれは要注意!

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【内科的な疾患で起こる手足のしびれは要注意!】

 

 

先日、当院へお問い合わせがあった話。

 

見落としやすい内容だけど非常に重要なので書き留めておきます。

 

電話口で、まずは簡単に症状やカラダの状態なんかを聞いたところ症状は「しびれ」

 

さらに詳細を聞いていくと手足のしびれ。

 

しかも「四肢すべてにしびれがある」とのこと。

 

その他にも数カ所、気になる内容があったので既往症など、もう少し詳しく聞いていくと当院で対象外の疾患の症状となる回答・内容があったので、まずは病院で検査してからにしましょう。と伝えて了承いただき電話を切りました。

 

「手足のしびれ」と言っても、当院で多く対応する整形外科的なものから内科的にもしびれを引き起こす疾患があります。

 

その代表が糖尿病です。

 

糖尿病は、おもに1型および2型に分かれますがどちらもインスリンというホルモンが不足します。(他にもあります)

 

インスリンが不足すると糖分がうまく体内に取り込めないので血中へ流れ、尿として体外に排出されてしまう疾患。

 

主な症状は、

・喉の渇き

・多飲

・体重減少

・倦怠感

・免疫力の低下

などがあります。

 

そして、初期段階では「手足のしびれ」が見られます。

 

糖尿病でのしびれは全身の血管や神経が阻害され起こるので、ほとんどの場合、左右差がありません。

 

このしびれの怖いところは進行してやがて感覚麻痺に繋がる可能性もあります。

 

感覚が麻痺することで、ケガをしても気づかずに、ちょっとした擦り傷なんかの傷口からでも細菌やウイルスが入って感染症を起こしたり、壊死を起こしたりすることも。

 

極論ですが、

内科的疾患(糖尿病など)のしびれから血行障害になったり細菌が入って壊死して脚を切断なんてこともありうるってことです。

 

発見の手掛かりとなる、

 

”左右差のほとんどない手足のしびれ”

 

これが、”糖尿病の初期症状”ってことを頭のスミに置いておいても損はないですよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年7月17日 3:38 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

    アーカイブ

..