早期治療・根本改善!

いつまでもみずみずしい椎間板を保つ3つのポイント

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【いつまでもみずみずしい椎間板を保つ3つのポイント】

 

 

椎間板とは?

 

椎骨(椎体)と椎骨(椎体)との間にある構造物で、その働きから背骨のクッションまたはショックアブソーバーと言われています。

 

背骨を支え、しなるような可動性も持っています。

 

また、背骨のクッションやショックアブソーバーと言われるようにショックなどの衝撃に耐えうるように吸収、緩衝機能を兼ね備えています。

 

例えていうなら、椎骨と椎骨の間にタイヤのチューブが挟まっている状態です。

 

 

708702

 

このタイヤのチューブが長年使っていると空気がなくなってきて(椎間板が潰れる)荷重などの衝撃を吸収する作用が低下してくるのは、残念ながら仕方のないことなのです。

 

そして、椎間板が潰れてくると椎間関節などの椎骨全てに悪影響が及んできます。

 

そうなると腰痛やあ坐骨神経痛などの症状を引き起こすこともあります。

 

普段から、この後お伝えする3つのポイントを意識することで「いつまでもみずみずしい椎間板を保つ」ことができますよ。

 

続きはこちら

 ↓ ↓ ↓

http://京都市腰痛改善.com/blog/2017919

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年9月21日 10:29 AM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..