早期治療・根本改善!

腕のうずきと痛み、しびれで腕をもぎ取りたいと訴える女性の症例 後編

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【腕のうずきと痛み、しびれで腕をもぎ取りたいと訴える女性 後編】

 

 

item.620.0

 

 

前回までのあらすじ

 

 

1カ月程前から肩こりの強い版が出て、いつものマッサージ屋さんへ

    ↓

その1週間後、右腕全体にうずきと痛み、しびれが出てきて腕をもぎ取りたい位の状態になって、いつもの整骨院へ。

    ↓

1週間ほど毎日通うも腕がうずいて寝られず整骨院の先生に相談後、整形外科へ。

    ↓

整形外科でレントゲンなど検査後、首の4番と5番の間が狭いと首の牽引とシップの処方。

    ↓

整形外科の先生が特に身体に触ることなく「首の牽引で通うこととシップを出しときます。」の説明だけで腕のうずきは変わらないので不安になって当院をネットで見つけてお問い合わせ。

 

 

ここから後編、、、

 

 

メールお問い合わせから実際に電話での聞き取り。

 

 

簡単に状態などを聞いてご予約。そして後日来院。

 

 

※問診票記入も少し書きづらい状態。

 

 

なので、ある程度の記入で後は問診時に口頭で聞く旨を伝える。

 

 

 

① 問診での聞き取り(前述に記載)

 

 

主訴は【右腕のうずきと痛み、しびれで】

 

 

・慢性的な肩こり

・痛みで寝られない

 

 

② 身体のチェック(見て、触って、動かしての検査)

 

 

③ 身体のチェック後、原因と解決方法、施術計画の説明。

 

 

④ 施術開始

 

下肢(足部)から骨盤、股関節そして背骨、肩甲骨、鎖骨を調整、最後に右肩と首の調整。

 

 

⑤ 今回の施術内容の再説明と次回以降の施術内容および注意事項をお伝えして続きは次回施術へ。

 

 

 

最後に、、、

 

 

今回、マッサージ屋さんについては一旦置いておきます。

 

 

まず、いつもの整骨院ですがしっかり施術はしてもらっている様子。

 

 

ただ、この整骨院で早く良くなるための手技?or特殊器機?(自費)を勧められたが断ったそうです。

 

 

どうして断ったのかは今回は割愛します。

 

 

ただ、これはAさんではなく整骨院の先生側に問題があります。

 

 

そして整形外科でもレントゲンなど検査もろもろはしっかりとしてもらっている様子。

 

 

そもそも整形外科は検査と処置(注射を打つ)、薬などの処方。

 

 

施術とは違います。(理学療法や運動療法などリハビリ的な機能回復するものはあります)

 

 

現在、痛みやしびれがあるあなたに知っていて欲しいことは、

 

 

「痛くなった今までと同じことをしていても症状はなかなか良くなりません。」

 

 

例えば、

 

 

✔睡眠時間が極端に短かい

✔痛みを堪えながら運動を続ける

✔痛みが強い時でもお酒を飲む

 

 

など

 

 

こういったことを痛みがある間もしくは施術をする間は控えることや改善する必要性があります。

 

 

こういったことを何も変えないままだと当然ですが治りも遅くなります。

 

 

逆に言うと、そういった痛みが強い間に少しだけでも控えたり考えを変えるだけで必ず身体に良くも悪くも変化がでてきます。

 

 

身体に変化があるということは良くなる兆しです。

 

 

なかなか良くならないことは辛いでしょう。

 

 

でも、ご自身の身体の回復を信じて少し考え方を変えてみることも大切です。

 

 

施術だけでなく、そんなアドバイスも少し取り入れると必ず良くなるでしょう。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年3月6日 8:28 AM

腕のうずきと痛み、しびれで腕をもぎ取りたいと訴える女性の症例 前編

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

本日はのうずきと痛み、しびれで腕をもぎ取りたいと訴える女性 前編】

 

 

272468

 

先日、メールからお問い合わせいただいた女性の患者さん。

 

 

仮にAさんとします。

 

 

Aさんは、主にデスクワークが中心の40代の事務職員さん。

 

 

学生時代より慢性的な肩こり。

 

 

毎月アロマエステと月に1回のマッサージ通い、痛くなったら整骨院と身体への健康意識はまぁまぁ高い。

 

 

さかのぼること1カ月程前、当初はいつもの肩こりより強い肩周囲の重だるさ。

 

 

いつもの肩こりと寒さのせいだと思い、自分で肩を回したり伸ばしたりする程度。

 

 

プラス、マッサージに行って揉んでもらう。

 

 

ところ肩周囲の重だるさを感じてから1週間経ったころに肩周囲だけでなく右腕全体(特に二の腕)にうずきと痛み、しびれが出てきて腕をもぎ取りたい位の状態に。

 

 

腕をしたに下すと症状は倍増し、反対の手で抱えているとちょっとだけラク。

 

 

とはいっても日増しにうずきや痛み、指先にまで何とも言えないシビレ。

 

 

こらダメだと思っていつもの整骨院。(当院とは違う整骨院)

 

 

そこで電気、ホットパック、マッサージ、ウォーターベッド、酸素カプセルのフルセット。

 

 

とりあえず「詰めて来て下さい」とのことで毎日通うこと一週間。

 

 

何となくマシになるも夜に腕がうずいて寝られない日々。

 

 

それを整骨院の先生に伝えると一度整形外科に行くよう指示あり。

 

 

後日、整形外科に受診→検査(レントゲンなど)→結果:首の骨4番と5番の間が狭い→首の牽引とシップ。

 

 

特に整形外科の先生は身体に触ることもなく、首の牽引前に「時々首を牽引しに来てください。それとシップ出し時ますので、、、」の説明だけだったので、やっぱりダメやなと思ってネットで当院を見つけてお問い合わせ。

 

 

少し長くなるので続きは次回、、、

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年3月4日 7:30 AM

【症例】病院で坐骨神経痛ですね。と言われた男性営業さん【後編】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

【症例】病院で坐骨神経痛ですね。と言われた男性営業さん【前編】

 

前回の続き、、、

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

主訴は【太もも後ろの痛ダルさ(坐骨神経痛)】

 

200656

 

・慢性的な腰痛。

・ふくらはぎが良くつる。(こむら返り)

 

 

身体のチェック(見て、触って、動かしての検査)

 

・前にかがむと腰にツッパリ感と若干の痛み。

・左の股関節に痛み。(座った状態で片方づつ足を胸まで引き寄せる動作)

・あぐらがかけない。

・左のお尻押さえると痛み強い。

 

 

身体のチェック後、原因と改善策、施術計画の説明。

 

 

ふくらはぎ・太もも後ろ・お尻の筋肉調整

   ↓

足首の調整、股関節・骨盤部のバランス取り。

   ↓

お腹の調整、背骨の調整、肩甲骨アプローチ。

   ↓

調整後、再チェックを実施。

 

・前かがみにて腰のツッパリ感、痛みなし。

・座った状態で片方づつ足を胸まで引き寄せる動作にて左股関節の違和感残る。

・お尻を押さえての痛みなし。

 

 

今回の施術をした内容説明と次回おこなう施術内容をお伝えして続きは次回以降へ。

 

 

 

最後に、、、

 

 

あくまで坐骨神経痛は症状名であって、症状が現れる原因はひとりひとり違います。

 

ですから、薬を飲んだり。コルセットをしたり。など通り一遍の処置ではなかなか良くはなりません。

 

もちろん日にち薬ではなく、ちゃんと施術をすることで症状はなくなっていきます。

 

 

 

そして、こういった方が結構おられます。

 

 

096320

 

「もう何十年も持っている慢性的な腰痛や!!」「俺、ヘルニア持ちなんや!!」と自慢げに言われて特に施術をしている訳でもなく放置している方、、、

 

中年男性に多いです(苦笑)

 

「行くのが面倒臭い」「どうせようならん」「歳やしゃぁない」など

 

よーくわかります。

 

しかし、こういう方に限って症状が強くなると「あーだこーだ」言って慌てて「治んのか?」「何とかして」と言った具合に、、、

 

もちろん何とかしてあげたいと思いますし、出来る限り何とかします。

 

ただ、症状が強くなったり、他に症状が出る前にしっかりと施術することで良くもなりますし、慢性的にもならないですよ。

 

まぁ一度騙されたと思ってお問い合わせいただけますと嬉しいです。

 

必ず良くなりますよ。

 

ただし1回で全て良くなることはありませんので、あしからず。

 

坐骨神経痛についてはこちら

 

ご相談、ご質問はお気軽にこちらまで(無料です) 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

   

 

営業時間:

 

jikoku 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2016年7月14日 7:40 AM

【症例】病院で坐骨神経痛ですね。と言われた男性営業さん【前編】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

先日、来院されました50代男性の症例。

 

仮にDさんとします。

 

Dさんは毎日、車での移動がほとんどの営業さん。

 

273650

 

平日は、なかなか運動する機会もないが、休日は早朝から少年野球のコーチをして身体をそこそこ動かしている。

 

 

悩みと言えば長年抱えている腰痛、

 

497468

 

・長時間の車の運転なので仕方ない。

・姿勢が悪い。

・職業病。

 

と自身で思い込んでいた。

 

 

しかし、1週間ほど前から車の降りる際、いつもの腰の痛みとは別に太ももの後ろに痛ダルが有って日が立つごとに叩きたくなるほど痛ダルさを感じて病院へ受診。

 

レントゲン検査の結果、

 

・腰椎4番5番間(腰の骨と骨の間)が若干狭い。

・太もも後ろの痛ダルさは坐骨神経痛ですね。

 

「少し様子をみて痛みが残るようなら一度MRIとりましょうか」

と言われ筋肉がほぐれる薬と鎮痛剤、ロキ〇〇ンテープ、コルセットを貰って帰宅。

 

 

薬を飲みながら数日たっても、これといって良くもならず悪くもならず。

 

車を降りる際は「いたたっ!」と言いもって叩き痛いながらの日常。

 

 

同僚に「お前、ほっとくと動けんようになるぞっ」と脅されて不安になり同僚に良いところやど!と整体院を紹介してもらうも場所があまりにも遠くて通えない。

 

なので、ネットで色々調べて当院を見つけてお問い合わせ電話から3日後のご予約。

 

422978

 

そして来院。

 

 

続きは次回ブログで、、、

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

ご相談、ご質問はお気軽にこちらまで(無料です) 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

営業時間:

 

jikoku 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

2016年7月12日 8:01 AM

【症例】産後10㌔増しの主婦さん・後編 【京都市山科区 せがわ接骨院】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

【症例】産後10㌔増しの主婦さん・前編

 

前回の続き、、、

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【体重が増えた】

 

449590

 

よくよく聞いていくと、

 

・ときどき腰痛

・膝より下のダルさ(両足)

・足指先の冷え

 

 

身体のチェック(見て、触って、動かしての検査)

 

・姿勢チェックで両ふくらはぎ、背中のツッパリ有り。

・左の股関節の動作で痛み。

・踵を着いたまましゃがめない。(踵を着いたウンコ座りが出来ない)

・足のつま先が両方右を向いている。(仰向けで寝てもらった状態で)

 

 

身体のチェック後、原因と解決策、施術の説明。

 

足部(足首、ふくらまぎ、太もも)・股関節(お尻)・骨盤部の調整。

    ↓

骨盤・背骨・肩甲骨・鎖骨のバランス取り。

    ↓

調整後、再度身体のチェックを実施。

 

・姿勢チェックでふくらはぎの外側のツッパリ残る。

   ↓

・立ったままで再調整。ツッパリ感なくなる。

・股関節の動作痛なし。

・その他残る。

 

今回の施術内容を再度説明から今後の計画、課題をお伝えして続きは次回へ。

 

 

最後に、、、

 

あなたも骨盤を正しい位置や状態したいでしょう。

もちろん可能です。

 

ただし勘違いしてほしくないのは、

1.骨盤を整えるだけで体重が落ちることはない。

2.骨盤だけを整えるのではなく異常な身体の箇所を調整することで、おのずと骨盤は正しい位置や状態になる。

と言うこと。

 

あくまで、骨盤も含めて「身体全体が正しい状態=痛みなど感じない動き易い状態」になると筋肉なども効率良く動かせるので代謝も良くなり結果的に体重が落ちていくってことに繋がることだと私は考えております。

 

特に、出産後はいろいろと不安や分からないことが多くあるかと思います。

 

そういった内容は初回の問診時にお伝えしてから施術にあたっておりますのでご安心ください。

 

自分の骨盤や身体がどういった状態か知りたい方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

産後の整体はこちら

 

 

ご相談、ご質問はお気軽にこちらまで(無料です) 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

営業時間:

 

jikoku 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

初めての方はこちら  

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2016年7月2日 7:33 AM

【症例】産後10㌔増しの主婦さん・前編 【京都市山科区 せがわ接骨院】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

先日、初めて来院されました30代女性の症例。

 

仮にOさんとします。

 

Oさんは出産という大仕事を終えた産後6ヶ月の専業主婦さん。

 

家事や育児にと毎日が慌ただしく過ぎ自分のことは二の次。とのこと

 

そうやって慌ただしく過ぎる間に、気が付くといつの間にか体重は10㌔増し。

 

112397

 

こりゃマズいとママ友や友人、ご主人さんに相談。

 

でっそのママ友や友人、ご主人さんは、、、

 

・骨盤が開いているから

・骨盤がゆがんでいるから

・運動不足

・歳やから

・ただの食べ過ぎ(笑)

・ぐぅーたらしてるから(苦笑) など

 

そんなこんなで体重が増えるのだと言われる始末。

 

474639

 

Oさん本人は深刻だったらしい。です。

 

そこで考えた末、ネットで検索して当院を見つけて問い合わせ。

 

164376

 

電話口では聞いたところ、

 

・特に痛みだとか動きにくいなど症状は全くなし。

・一時期習っていたヨガを時々やっている。

・DなんちゃらCのなんちゃらってサプリを飲んでいる。とのこと

 

このような簡単な確認と分からないことなんかの質問事項をお聞きしてご予約、そして来院。

 

続きは次回ブログで、、、

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

 ご相談、ご質問はお気軽にこちらまで(無料です) 

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

24時間メール予約はこちら

 

 

営業時間:

 

jikoku 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

初めての方はこちら  

 

料金についてはこちら

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2016年6月30日 7:32 AM

【症例】左腕の痛みと疼きで寝られない主婦さん(後編)

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

 

【症例】左腕の痛みと疼きで寝られない主婦さん(前編)

 

 

昨日の続き、、、

 

 

350983

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【左腕の痛み、うずき】

 

・慢性的な肩こり、首こり。

・いつも凝ってもシップだけで済ます。

・薬は極力飲みたくない。

・使っている時はうずきはまし。

・左肩を下で寝ると痛みとうずきが強くなる。

 

 

身体のチェック(見たり、触ったり、動かしたりの検査)

 

・なで肩。

・外観上、片方だけ肩が落ちてる感じはなし。

・患部を押さえても痛みはなし。(左右差なし)

・腫れなし。

・左腕を挙げてもらうと腕に違和感と肩甲骨周囲に痛みを感じる。

 

 

身体のチェック後、原因と施術の説明。

 

足部(ふくらはぎ)・股関節・骨盤の土台部分の調整。

  ↓

土台を調整後、背骨・肩甲骨・鎖骨の調整。

  ↓

左肩の微調整。

  ↓

調整後、再度身体のチェックを実施。

 

・左腕を挙上での腕および肩甲骨周囲に痛みはなくなるも若干の違和感は残る

 

今後の計画と施術効果をあげるポイントをお伝えして続きは次回へ。

 

 

最後に、、、

 

慢性的に肩こりや首がつまった感があると、ついつい後回しになりますよね。

 

そして、ところどころで痛みを自身で感じても家事や日常の業務で痛みがないと「大丈夫だろう!」とか「もう少し様子をみよう!」と自己判断してしまうことも。

 

そうなると早期に解決できる症状も期間がかかったり、違う症状を引き起こすリスクがあります。

 

たかが肩こり、首こりと放置せず早期のご相談をおススメします。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:  

 

jikoku

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2016年6月7日 7:09 AM

【症例】左腕の痛みと疼きで寝られない主婦さん(前編)

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

先日、ご紹介で来院されました70代女性の症例。

 

仮にKさんとします。

 

Kさんは専業主婦。

 

家事やご主人さんの介護で慌ただしい毎日。

 

447284

 

 

3週間前から腕に痛みとダルを感じる。

 

もともと肩こりと首がつまった感が良くあったので、それの延長で出てるのだろう。といつものごとく寝る前にシップを貼る。

 

それから毎朝起きた時、左腕は痛みではなく違和感があるが何やかんやで使っていると違和感も忘れるくらいになる。

 

しかし、夕方になると徐々に左腕に痛みやダルさを感じる。

 

で、寝る前にシップを貼る。を繰り返すこと3週間。

 

そして、2日前の夜中から左腕にうずくような痛みで寝られず、初日は薬は飲みたくないので我慢。

 

 

350981

 

 

そのまま寝られず家事とご主人さんの介護で我慢出来ないほどの痛みではないが痛いなぁと思いながら使う。

 

で、いつものごとくシップを貼って布団へ。

 

 

昨晩は左腕の激痛で目が覚めて我慢できずに以前、貰ってた痛み止めの薬を飲む。

 

若干ましになったが痛くてほぼ寝れずに朝を迎える。

 

朝のごみ出し時に一緒だった、ご近所さん(当院患者さん)に相談して当院へお問い合わせ電話からご予約、そして来院。

 

099262

 

 

続きは明日、、、

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

2016年6月6日 7:21 AM

【症例】朝の手指のしびれ、痛みで病院へ。手根管症候群と診断された主婦さん(後編)

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

【症例】朝の手指のしびれ、痛みで病院へ。手根管症候群と診断された主婦さん(前編)

 

 

昨日の続き、、、

 

手根管

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【中指、人差し指、親指のしびれ、痛み】

 

 

・来院時、ほとんどしびれ、痛み感じない。

・朝一番に強くしびれ、痛みを感じる。

・時間が経つと若干まし。

・手を動かすとしびれ、痛みは和らぐ。

・時々、夜中に何とも言えない痛みで目が覚める。

・シップ貼って寝るとラク。

 

 

身体のチェック(見たり、触ったり、動かしたりの検査)

 

・指の対立動作(親指と人差し指で〇を作って貰う動作)に左右差あり。

・指の対立動作時、しびれ側の手に違和あり。

・手首のひらをコンコン叩くと指先に響く痛みあり。

・手首をひら側に最大に曲げるテスト(動作)でしびれ、痛み増強。

・腫れなし。

 

 

身体のチェック後、原因と施術の説明。

 

腹部から腰髄(背骨の中)に向けて光線照射。

  ↓

続いて、手足のツボをグリグリ押さえる。

  ↓

施術後、身体の再チェックを実施。

  ↓

・対立動作左右差、違和感なし。

・コンコン叩いて響く痛みなし。

・手首をひら側に最大に曲げるテスト(動作)でのしびれ、痛みやや出る。

 

今後の計画および注意事項をお伝えして次回へ。

 

 

最後に、

 

どうしても手術と聞くと怖く恐ろしくなると思います。

 

現在は手術では少しの傷口、術後1週間程度の固定、翌日から指先のリハビリ開始など以前に比べると早期に復帰できます。

 

ただ、症状の程度やしびれ・痛みを患っていた期間によって違いはあることでしょう。

 

又、切開するので多少なりともリスクはあります。

 

当院では勿論、切ることはないですし、薬を飲む必要もありません。

 

手根管症候群で腫れがない状態なら、初回でほぼ症状が出ない状態に、おおよそ8回ほどで完全にしびれ、痛みを感じない状態にすることが可能です。

 

手根管症候群でお困りの方、早期にご相談ください。

 

解決方法はありますよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

2016年6月1日 7:54 AM

【症例】朝の手指のしびれ、痛みで病院へ。手根管症候群と診断された主婦さん(前編)

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

先日 、ご紹介で来院されました50代女性患者さんの症例。

 

仮にDさんとします。

 

Dさんは主婦。

家事の合間に自宅で和服の製作のお仕事。

 

290551

 

2カ月前より右手指数本にシビレと若干の痛みを感じて脳梗塞の類だと思い旦那さんに相談。

翌日、病院へ受診。

 

 

検査の結果、診断名は【手根管症候群】

 

手首に注射を打って、消炎鎮痛薬とビタミン剤を処方。

 

また、使いすぎを指摘されて和服の製作は一旦中断。

 

これらで効果がない場合は最終は手術が必要。と言われ様子をみることに。

 

 

 

手術という言葉で怖くなり友人に相談。

 

そして、その友人が当院に相談の電話。(友人は当院の患者さん)

 

おおまかなことを電話で説明後。

 

130929

 

実際Dさん本人に話を聞いて診てみないと分からないと説明。

 

後程、Dさんより電話からご予約、そして来院。

 

続きは明日、、、

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

2016年5月31日 7:29 AM

【症例】いつまで我慢するの!?腰痛の女性教師さん 【京都市山科区 整体 せがわ接骨院】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

先日、当院のホームページを見られて来院されました腰痛の患者さんの症例。

 

仮にHさんとします。

 

Hさんは50代。

 

30数年間、教壇にたたれているベテランの女性教師さん。

 

006506

 

5月末の引っ越しの準備の為、休日に荷物の詰め込み。

 

 

下準備の詰め込み作業中、何気なく前かがみした時にビリッと腰に痛み。

 

たいした腰の痛みでないので、シップを貼っておくのみ。

 

その日から10日程で日増しに腰の痛みが強くなる。

 

寝返りも「イタタっ」となり朝起き上がるのも、ひと苦労。

 

挙句の果てに仕事を休む羽目に、、、

 

 

これ以上は自力ではダメだと思いネットで当院ホームページを見てメールからご予約。

 

2日後来院。

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【腰痛】

 

・長い時間立ってると左お尻にピリピリ神経痛のような痛み。

・膝を深く曲げると右膝の痛み。(過去に半月板損傷)

 

 

身体のチェック(見たり、触ったり、動かしたりの検査)

 

・前かがみ、右に捻じると痛み。

・腰の痛みをかばう為、体がくの字。

・骨盤の後面を抑えると激痛。

 

 

原因と施術の説明。

 

原因となる足首から股関節、骨盤を調整。

  ↓

土台(下半身部分)を調整後、背骨を調整。

  ↓

原因箇所調整後、再度身体のチェックを実施。

  ↓

・前かがみ、捻じる腰の動作は痛みなし。

・骨盤後面の抑えた痛みなし。

・体がくの字は残る。

 

注意事項および今後の計画をお伝えして続きは次回へ。

 

 

最後に、、、

 

痛みを感じた際は、早い段階での来院がいいですね。

 

大丈夫だろう!と先延ばしにすると症状が強くなる。もしくは治るのに時間がかかる。

 

こういった事が起こりますよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

2016年5月24日 7:47 AM

【症例】大病後の後遺症!?足指の痛みとシビレの高齢者さん

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

【片方の足裏の指に痛みシビレがある高齢者の症例】

 

仮にKさんとします。

 

Kさんは編み物をするのが大好きな80代の女性。

 

204095

 

 

5年ほど前から足指に痛みとシビレを感じ歩くと痛みは強くなる状態。

 

3カ月前に整形外科へ。

 

レントゲンで問題なし。

 

・過去のケガや大病を患っていた後遺症

・使いすぎでの炎症

 

上記の診断で、

 

冷やす、お湯に足を突っ込んで動かす、電気、マッサージ、テーピングなどリハビリ開始。

 

 

「気持ち良いが効果が持たない、、、」と、ご近所の井戸端会議中に相談。

 

ご近所さんの紹介で当院に来院。

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【左足指裏側の痛み・シビレ】

 

・常に冷えたような足指の痛みとシビレ。

・右膝の痛み。

・肩こり。

・両足が常にだるい。

・癌で摘出手術、抗がん剤を投与。(4年前)

  ↓

某大学病院を癌の経過観察のため定期的に受診。

  ↓

Dr.に足指の痛みを聞いたところ抗がん剤の後遺症。とのこと

 

 

 

身体のチェック(見たり、触ったり、動かしたりの検査)

 

・歩くと左足指痛みが強くなる。

・足首の腫れ(1年前に捻挫歴あり)→押さえたり、動かしての痛み・熱感なし。

・かかとだけでの歩行。

・円背姿勢

 

 

身体のチェック後、原因と施術の説明。

 

※抗がん剤は副作用の強い薬ですが、4年前のものが片方の足にだけ残る!?とは考えられないです。

 

原因となる首・腹部の脊髄神経(背骨の中)へ光線照射。

   ↓

続いて、手指のツボを押圧。

   ↓

光線照射、押圧後に再度、身体のチェックを実施。

   ↓

歩行時の足指の痛みなし。 足首の腫れは残る。

 

 

今後の計画および注意事項をお伝えして続きは次回へ。

 

 

最後に、

 

蓄積しているものを一旦流しただけなので、最初数回は痛みやシビレは戻ります。

 

この流れを良くする施術を数回繰り返すことによって痛みやシビレは徐々になくなります。

 

症状の程度や蓄積している期間により変わります。

 

※Kさんは、おおよそ12回の施術が必要です。

 

 

追伸

 

「足裏を揉んだり、電気を当てたり、冷やしたり」で一向に良くならない。

 

「どうせ歳なんで良くならない。」と諦めている。

 

この様に言ってるご家族の方が近くにおられましたら、是非お問い合わせください。

 

解決方法はありますよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えいただくとスムーズにご予約できます。)

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

初めての方はこちら  

 

料金についてはこちら

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院

 

 

 

2016年5月14日 7:40 AM

【症例】肉体労働!?坐骨神経痛の介護福祉士さんの話 【京都市山科区 せがわ接骨院】

 

おはようございます。

 

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

107004

 

 

先日、ネットから初めて来院された60代前半女性の症例。

 

 

仮にHさんとします。

 

 

Hさんは介護施設で働いている介護福祉士さん。

 

 

イラスト縦

 

 

仕事内容は、入所者さんの介護など身の回りのお世話。

 

特に入所者さんの入浴介助などは、ほぼ肉体労働。

 

 

以前から日常的に腰痛があり。

 

長時間立っぱだとお尻、足にピリピリ痛みが出る。

 

動いているとそうでもないが、仕事終わりや朝一番など寝起きが辛いとのこと。

 

 

以前に病院など数か所の医療機関で【坐骨神経痛】と言われるも放置。

 

 

特に治療することもなくシップなんかで、だましだまし。

 

痛みがキツイと鎮痛剤を飲む。

 

 

何となくネットを見ていて当院のホームページを見て問い合わせ

 

予約

 

来院

 

 

 

まずは、聞き取り(問診)

 

 

主訴は【坐骨神経痛】  

 

 

200656

 

 

・お尻から太もも裏の痛みがそこそこ強い

 

・シビレは今日は、さほど無し

 

・その他は骨盤部の痛み・ダルさ

 

 

身体のチェック(見たり、押さえたり、擦ったり、動かしたりの検査)

 

 

原因(お腹、足首、股関節、骨盤、背骨)を見つけて説明。

 

 

原因を調整後

 

  ↓

痛み、ダルさ、シビレの確認

 

  ↓

違和感くらい残る

 

 

明日は「半分くらいは痛みが戻る」ことをお伝えして「お大事になさってください」

と3日後のご予約。

 

 

 

最後に、

 

 

最初の方は正直、痛みが戻ることは早いですが徐々に戻りは無くなっていきます。

 

 

もちろん、その時の状態や個人によって違ってきますが、初回でおおよその目安をお伝えすることができます。

 

 

もし、あなたが痛みやダルさ、シビレをだましだましで使っているなら症状がきつくなる前に一度ご相談ください。

 

 

少しはお役にたてると思います。

 

 

 

ご相談、ご質問はこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

【メール】でのご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:

 

jikoku

 

注:完全予約制の為、営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

せがわ接骨院の駐車場はこちら  

 

 

駅からのアクセスはこちら    

 

 

ご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

 

 

 

2016年4月22日 8:16 AM

【動画】 ばね指のセルフ対処法について、、、 【京都市山科区 せがわ接骨院】

 

 

こんにちは。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

404b9af3734fa2ef009b2b7743752346_s

 

 

本日は、【ばね指】について。

 

 

病院とか行くほどでもないし、、、

 

地味に痛いまま、我慢して使われている方おられますよね。

 

今回、ご紹介する【セルフ対処法】ですが、症状が強くない初期の場合は有効です。

 

ぜひ、お試しください。

 

 

続きは動画でどうぞ

 

 

 

 

ご予約はこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

メールでのご予約は こちらへ

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

営業時間:  

jikoku

 

注:施術中で営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

 

お名前と携帯番号を残してください。

 

確認後、こちらからご連絡いたします。 

 

 

ご相談、ご質問はお気軽にこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

 

予約メールフォーム】 はこちら

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

せがわ接骨院の駐車場はこちら  

 

 

駅からのアクセスはこちら    

 

 

 

ご予約は今すぐこちらへ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

 

 

 

2016年4月16日 7:38 AM

高齢者の足指の裏側の痛みについて 【京都市山科区 せがわ接骨院】

 

こんにちは

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

Print

 

 

今日は、先日あったお問い合わせです。

 

 

Print

 

 

 

【高齢者で足指の裏側の痛み、シビレ】

 

 

 

042045

 

上記のご相談がちょこちょこあります。

 

 

内容はと言うと、

 

他所で足裏に電気を当てて、足裏をもみもみマッサージでなかなか良くならない。

 

3カ月ほど通った。とのこと

 

 

単刀直入に言うと、

 

原因が足裏ではない可能性が、、、

 

※本来、足裏の痛みがおさまるのは時間がかかることが多いです。

 

 

 

では、原因は何処なのか?言うと

 

高齢者の方は、痛みを訴えているところではなくって、首やお腹であったり手指を調整することで症状を軽減することが非常に多くあります。

 

 

もちろん全てではないです。

 

でも痛いところに電気当ててマッサージで一向に良くならない方は一度ご相談いただいてもいいかなぁと思います。

 

お役に立てると思います。

 

 

 

足指、足裏の痛み・シビレのお悩みはこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約はこちら

↓  ↓  ↓

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

 

 

 

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

ご予約はこちらから 【予約メールフォーム】

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

ご相談、ご質問などはこちらへ

↓  ↓  ↓  

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/      

 

 

 

初めての方はこちら  

 

 

 

料金についてはこちら  

 

 

 

せがわ接骨院の駐車場はこちら  

 

 

 

駅からのアクセスはこちら    

 

 

 

営業時間:  

 

 

午前 8:30~12:30

(月・火・木・金・土)    

 

 

水曜午前のみ 9:30~12:30    

 

 

午後 16:00~20:00

(月・火・水・木・金)  

 

 

休診/土(午後)・日・祝    

 

 

 

ご予約は今すぐ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

 

 

 

2016年4月5日 12:35 PM

【京都市山科区 せがわ接骨院】 野球肩になったゴルフ好き社長。【症例】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

本日もブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

2年ぶりに来院された50代男性Kさんの症例。

 

Kさんは超がつくほどのゴルフ好きの社長さん。

 

 

284430

 

 

仕事はそっちのけでゴルフだそうです。

 

仕事はどうでもいいと、、、

 

そう言っておられますが、見てないところでバリバリやられていることだと思っております。

私の勝手な想像ですが(笑)

 

 

話は戻って、先日、息子さんの野球に付き合ってバッティングピッチャーをされたそうです。

 

 

005523

 

 

時々されるそうです。※野球経験は有り

 

まず投げたときに、肩にいつもとは違った感じが。

 

痛みと言うか!? 違和感と言うか!?

 

ただ投げてると、その痛みや違和感はマシになったり出てきたりの繰り返し。

 

気になりながらも周りの親御さんや子供たちの手前、気合で投げ切ったようです。

※本人が気合で、、、と言うてはりました。

 

 

その日はなんとか役目を終えて帰宅。

 

翌日、ゴルフのコンペでクラブを振ったら肩に強烈な痛み。

 

 

 

ここから時系列で、、、

 

 

ゴルフ場から当院に電話

   ↓ 

施術中で留守番電話

   ↓

メッセージを録音

   ↓

留守番電話を聞いたが携帯番号が残っておらず連絡先分からず

   ↓

とりあえず放置

   ↓

直接来院されたが施術中で対応不可

   ↓

1時間後の予約で来院

   ↓

問診での聞き取り、検査

 

 

主訴:右肩の痛み(野球肩)

 

肩はなんだかテーピングでグルグル巻きに。

 

知り合いが巻いてくれたそうな。

 

巻き過ぎで締め付けられて余計に痛そうなんでお聞きすると、結構いけてるらしくマシ。とのこと。

 

 

身体をチェックすると肋骨、鎖骨、肩甲骨、背骨、各関節など数か所に原因有り。

 

数回に分けて施術が必要なことを伝えると、

「明日も大事なコンペでどうしてもいかなあかん。」とのこと。

 

そこで私は「またテープでグルグル巻きしたらどうです?」と意地悪な言葉を。

※以前からの患者さんなんで気ごごろは分かっております。

 

「折角来たのに無茶言いますな」半笑いで

 

 

今回はちゃんと通院施術をする約束を交わして、初回の施術方法など説明。

 

「明日ゴルフの途中には痛みが戻る」と、その旨もお伝えして施術へ。

 

 

 

・二の腕(振り袖)のツボを2ヵ所を引っ張る。

      ↓

・前腕部の痛いポイント1ヵ所を引っ張る。(むっちゃ痛い)

 

 

216383

 

調整後、投球動作とゴルフスイングを実践。(フォームのみ)

 

ほぼ消失。

 

 

再度「痛みは必ず戻るので引き続き施術が必要ですよ。」と、これからの計画を説明して次回へ。

 

 

 

お伝えしたいことは、

 

私は競技特性的なフォームなどの技術指導はできません。

 

でも、痛みを軽減させたり緩和するお手伝いはできます。

 

最近では、多くの整骨院や整体では根本改善をうたっております。

 

当院もそうです。

 

もちろん根本からしっかりと改善することは大切です。

 

しかし、今回のように「どうしても明日は、、、」ってのがあるかと思います。

 

なので、とりあえずの施術もします。

 

あくまで、しっかりと施術を続ける約束は交わしますけどね。

 

 

 

野球肩のご質問などはこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

 

 

予約は今すぐ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

 

ご予約はこちらから 予約メールフォーム

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

ご相談、ご質問などはこちらへ(無料です)

↓  ↓  ↓  

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/      

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

せがわ接骨院の駐車場はこちら  

 

 

駅からのアクセスはこちら    

 

 

営業時間:  

 

午前 8:30~12:30

(月・火・木・金・土)    

 

 

水曜午前のみ 9:30~12:30    

 

 

午後 16:00~20:00

(月・火・水・木・金)  

 

 

休診/土(午後)・日・祝    

 

 

ご予約は今すぐ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ    

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

 

 

 

2016年3月31日 7:33 AM

【京都市山科区 せがわ接骨院】  ぶつけた!当たった!じゃない原因不明の踵の痛み。【症例】

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

本日もブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

先日、初めて来院された70代前半女性の症例。

 

仮にYさんとします。

 

Yさんは息子さんと二人暮らし。

 

趣味はカラオケと喋ることが大好きなご婦人。

 

 

ƒJƒ‰ƒIƒP1

 

 

主訴は、左足の踵(かかと)の痛み

 

 

200640

 

 

1カ月前くらいから左足の踵(かかと)に違和感有り。

 

に体重をかけると日が増すごとに、違和感から痛みへ。

 

最近では歩くと痛いときも有る。

 

 

たまたま通りがかりで当院の立て看板(ブラックボード)を見て院内へ、、、

 

予約が詰まっていたので翌日にご予約からの来院。

 

 

 

初回、問診票を照らし合わせながらの問診での聞き取り。

 

高いところからドンっと降りた。とか、踵を打ち付けた。良く歩いた。など外傷性はなし。

 

患部の腫れや赤くなってることはなし。

 

触診で患部を軽く押しても痛み無し。グっと押すと若干の痛み。

 

足首や膝、股関節、骨盤。その他もろもろ診て触っても異常なし。

 

ただ、日に日に踵の痛みが増しているとのことで進行している状態。

 

 

 

突発的な痛みと判断して、その旨を説明して治療へ。

 

①お臍の周りをグリグリと光線照射(所要時間3分ほど)

 

光線

 

 

②腕のツボを2か所と足のツボ2か所を刺激。(所要時間1分ほど)

 

 

200659

 

 

 

調整後、体重かけての痛み。歩行時のも痛みも共に、ほぼ消失。

 

ただ、痛みの戻りは必ずあるので、その旨のお伝え、説明をして次回予約へ。

 

 

 

お伝えしたいことは、

 

突発的な痛みでも必ず原因はあります。(ここでは長くなるので割愛しています。)

 

わからん間に、、、 知らん間に、、、の痛みって結構多くの方が経験されていると思います。

 

そういった場合、放っておいて良くなることはほぼないです。

 

結果的にどこかで遅かれ早かれ痛みとして出てきます。

 

遅くとも、気になる程度の症状が治療のタイミングと思ってください。

 

もう少し様子をみよう!と自己判断せずご相談を、、、

 

あなたは、大丈夫でしょうか?

 

 

 

踵の痛みについてのご質問、ご相談はこちらへ

↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

※完全予約制(お電話、メールまたは窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

 

 

ご予約は今すぐ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ  

 

 

※休診、休憩中は留守番電話になっております。

  メールフォームからのご予約が便利です。  

 

ご予約はこちらから 予約メールフォーム

↓  ↓  ↓

http://segawa-hone.com/new_visit#toiawase

 

 

ご相談、ご質問などはこちらへ

↓  ↓  ↓  

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/      

 

 

初めての方はこちら  

 

 

料金についてはこちら  

 

 

せがわ接骨院の駐車場はこちら  

 

 

駅からのアクセスはこちら    

 

 

 

営業時間:  

 

 

午前 8:30~12:30

(月・火・木・金・土)    

 

 

水曜午前のみ 9:30~12:30    

 

 

午後 16:00~20:00

(月・火・水・木・金)  

 

 

休診/土(午後)・日・祝    

 

 

 

ご予約は今すぐ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ    

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト 

 

 

 

2016年3月24日 8:08 AM

【京都市山科区 せがわ接骨院】 仕事!VS自分のカラダ! どっち!? 坐骨神経痛の症例

こんにちは

京都市山科区 せがわ接骨院 せがわです。

 

先日、初めて来院された50代後半男性の症例。

 

仮にAさんとします。

 

Aさんは今もバリバリで現場で作業もこなす建築関係の経営者さん。

 

主訴は、足の太もも裏の痛み(坐骨神経痛)

(病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断 2年ほど前)

 

BAC1B9FCBFC0B7D0C4CBA5A4A5E9A5B9A5C8

痛みとはいかないものの常に重だるさ有り。

 

この時期は月に1回休めるかどうか?くらいの忙しさ。

 

最近までは忙しいながらも痛いので近所の整骨院で電気やマッサージを受けて、3週間に1回くらい病院へ受診。

 

病院では「歳も歳なんで足腰の筋肉が落ちている。毎日歩いてください。運動して筋肉をつけてください。」で腰痛体操の用紙を貰って、鎮痛剤とシップを処方されたそう。

 

でも、言われた毎日歩くや腰痛体操はせず。

 

太もも裏の痛みが一向に治まらず鎮痛剤も効かなくなってきて、何とかならんか?とネットで当院を見つけて予約から3日後に来院。

 

まず問診室まで視診にて「歩くのもつらそう、、、」

 

それから椅子に座って貰って、ねほりはほり聞き取り。

 

Aさん「痛い!でも忙しいねん!」のリピート(苦笑)

 

ふむふむと聞き取り後。

 

ある程度の治療の説明をして検査へ。

 

SLR検査(手で行うヘルニアの検査)、反射ともに問題なし。

 

足の方から各関節の動きのチェック⇒骨盤⇒背骨のチェック。

 

全く背骨のしなりがなかったので、まずはお腹を調整。

 

それから足首⇒ひざ裏⇒股関節⇒骨盤⇒背骨を調整。

 

調整後、ある程度しなりも出てきたので次回へ、、、

 

まとめ、

今回の症例は回数、期間がかかります。

 

と言うのも、ついつい仕事や何かの忙しさで先延ばしにしてしまったり、痛みをごまかしながら使ったりなど、、、

 

これによって症状は良くなるどころか悪くなります。

 

そうなると必然的に回数や期間は、、、てな感じです。

 

「寝たら治った!」「ほっといたら治った!」は、まずありませんので。

 

お心当たりのある方は今すぐこちら 075-502-4976  

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】までお問い合わせください。

ご予約は今すぐ

 075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

 

※完全予約制(お電話または窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

 

初めての方はこちら

 

料金についてはこちら

 

せがわ接骨院の駐車場はこちら

 

駅からのアクセスはこちら

 

 

営業時間:

午前 8:30~12:30

(月・火・木・金・土)

 

水曜午前のみ 9:30~12:30

午後 16:00~20:00

(月・火・水・木・金)

休診/土(午後)・日・祝

 

ご予約は今すぐ

075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

 

LINE

 

京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

 

 

2016年2月27日 4:35 PM

【京都市山科区 せがわ接骨院】 年齢×行動量=重み!? 坐骨神経痛の80代現役男性

こんにちは

京都市山科区 せがわ接骨院 せがわです。

 

3年ぶりに来院された80代前半男性の症例。と言うか小話。

 

仮にHさんとします。

 

Hさんは、今も週2回のお仕事に卓球、社交ダンスと活発なお方。

 

221096

 

主訴は坐骨神経痛(以前に病院で言われた)

200651

両足が人工股関節(12年ほど)

 

この人工股関節の手術を某大学病院で受けて、予後が非常に良いのでテレビなどにドクターと一緒に一時は多数出演していたそうな。

(以前来ていたときはそんなこと聞いてなかったが、、、苦笑)

 

今回は坐骨神経痛というお尻から太もも裏にかけての痛みがそれほど出ていたのではなく、気になる程度。

 

ただ片頭痛が出ている。とのこと

 

翌日より3日間旅行で、かなりの距離を歩くので、周りに迷惑をかけずに歩くための身体のメンテナンスも兼ねての来院。

 

問診・検査では人口股関節とは思えないほどの可動域(関節の動かせる角度)の広さ。

 

一般的にダメと言われている人口股関節での角度や動作を本人が実演してくれるという素晴らしさ。 

 

ご本人曰く、「動きを見てもらって触ってもらって安心したい。」と、、、

 

日々、お仕事や卓球、社交ダンス、自転車、長距離の車の運転など止まることが無いくらいにフルパワーで動かれて全く身体のメンテナンス的なことはしてない。

 

なので触って体のチェックをして、筋肉の張りや関節の調整が必要な場所と治療の説明。

 

承諾をもらって、足首や背骨・肩甲骨・お腹を調整。

 

片頭痛を取るためにスティックで手をグリグリと。

 

調整後、「軽くなったわ 片頭痛もないな。」とあっさり、「次はいつ?」と旅行から帰ってからの予約を取って帰宅。

 

ちなみに今も他に大病を患っているとのこと。

 

Hさん曰く「朝起きた時にしんどかった終わりやし、その時はダンスやら全部スパッと辞めるわ」と啖呵をきるかのようにサラッと帰り際に。

 

ふーん。と内心思いながらも後からじわじわと言葉の重みが、、、

 

よくよく考えると毎日の行動量と運動量に凄いことに驚きでした。

 

私も毎日を全力疾走しよう!と振り返った1日でした。

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】まで

お問い合わせください。

ご予約は今すぐ☎   075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

 ※完全予約制(お電話または窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

初めての方はこちら

料金についてはこちら

せがわ接骨院の駐車場はこちら

駅からのアクセスはこちら

 

営業時間:

  午前 8:30~12:30(月・火・木・金・土)

  水曜 9:30~12:30

  午後 16:00~20:00(月・火・水・木・金)

  休診/土(午後)・日・祝

ご予約は今すぐ☎   075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

LINE

 京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

2016年2月18日 11:28 PM

【京都市山科区 せがわ接骨院】 腰が痛いので腰を治療したのに良くならないご婦人の症例

おはようございます。

京都市山科区 せがわ接骨院 せがわです。

 

先日、息子さんのご紹介で来院された60代女性の症例。

 

仮にDさんとします。

 

仕事は事務職。

時間があれば国内外問わず飛んでいく旅行好きのDさん。

 

主訴は慢性的な腰の痛み。

 

腰痛S

 

それこそ腰の痛みとは20数年来のお付き合いだそう。

 

しかし、昨年11月なにかの拍子に、いつもとは違う腰の痛み。

 

それと同時に両ふともも裏にダル痛さを感じて病院へ。

 

レントゲンから後のMRI検査などで「腰の骨3番4番5番の隙間がせまい」「狭窄しかけてる」と言われたそうな。

 

病院で血流が良くなる点滴、横のリハビリ室で温め・電気・牽引・マッサージを週3回を2カ月半継続中。

 

思ったほど改善はなく息子さんの紹介で当院へ。

 

初回問診で常に腰に鈍い痛みがあって動くと若干マシだそう。仕事で1時間ほど歩いても症状がひどくなることはなし。

 

腰の鈍痛と両ふともものダル痛さで足が上がっていない?自分の動きがおかしい感じがするとのこと。

 

ヘルニア有無の徒手検査、反射も問題なし。

身体全体と各関節の動作確認。

 

1つ1つの関節の動きが良くない。特に足首、ひざ、股関節。

それを説明して調整、お腹も調整。

 

調整後、少し動きも良くなったので次回へ、、、

 

最近テレビや雑誌などでお聞きしたこともあるかと思いますが、腰痛の85%が原因不明という

やつです。

 

なので、腰が痛いので腰に電気、牽引、マッサージ。

 

これも良くなれば有りですが目安として2カ月続けてそないに変化ないなら別の原因があるでしょう!

 

一度違うところへご相談されてはいかがでしょうか?

 

 

本当の原因を取り除くための整体をお探しなら【京都市山科区のせがわ接骨院】まで

お問い合わせください。

ご予約は今すぐ☎   075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

 ※完全予約制(お電話または窓口まで「ブログを見ました!」とお伝えください。)

初めての方はこちら

料金についてはこちら

せがわ接骨院の駐車場はこちら

駅からのアクセスはこちら

 

営業時間:

  午前 8:30~12:30(月・火・木・金・土)

  水曜 9:30~12:30

  午後 16:00~20:00(月・火・水・木・金)

  休診/土(午後)・日・祝

ご予約は今すぐ☎   075-502-4976⇐スマホの方はこちらをタップ

LINE

 京都市山科区で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

京都市山科区で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

京都市山科区で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイト

2016年2月14日 10:00 AM

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

検索フォーム

..