早期治療・根本改善!

腰痛の方は、ガンガン〇〇を動かしましょう!

 

おはようございます。

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【腰痛の方は、ガンガン〇〇を動かしましょう!】

 

 

さっそく答えから、

 

腰痛の方は、ガンガン股関節を動かしましょう!

 

 

注:痛みがともなう場合は無理をしないでください。

 

 

680913加工

 

 

股関節とは、

 

大腿骨と骨盤を連結する人類最大の関節。

 

人間が座る、立つ、歩く、走る、ジャンプするなど日常の基本的な動作をつかさどる重要な関節です。

 

人間の下肢の3大関節として、

 

1.股関節

2.ひざ関節

3.足関節

 

があります。

 

その中でも股関節は自由度の大きい関節なのです。(あらゆる方向に動く関節)

 

なので、その自由度の大きい股関節がいったん破たんしまうと、当然のごとく不都合がでてきます。

 

股関節の不都合がでてくると、下肢の自由な動きが制限されることになるので腰痛などの症状を引き起こしてしまう場合があります。

 

逆に腰痛やひざの痛みがあることにって股関節に不都合が出てくる場合もあります。

 

何がいいたいのかと言うと、

 

股関節をスムーズに動かすこと。が重要になってきます。

 

 

じゃどんなことをすればいいのか?

 

四股をふむ

 

738143

 

 

股関節の使いかたの基本が四股のなかにあります。

 

股関節を左右に開いたり、閉じたり、前後に開いたり、閉じたりなど、股関節の柔軟性、身体のバランスの総合的な運動方法それが四股です。

 

いきなり四股をふむ、だとハードルが高いので、まずは四股立ちの姿勢から始められることをおススメします。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年12月26日 11:41 PM

高齢者の骨盤矯正!?

 

おはようございます。

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【高齢者の骨盤矯正!?】

 

890675

 

骨盤矯正って聞くと多くの方が、産後とかダイエットとか、どっちかというと若い世代の方がやるものだと思っている方が多くないでしょうか。

 

単に骨盤矯正といっても、バキバキ系からモミモミ系、グリグリ系、ストレッチ系など治療院や施術者によってさまざま手法があります。

 

当院の場合、この手法だけというよりは、患者さんの年齢や既往症、カラダの状態などで手法を変えています。

 

要するに、

 

”骨盤矯正”って産後だと骨盤の安定性をはかったり、サイズダウンさせて以前のパンツが履けるようにしたり、骨盤周囲の痛みやダルさなどの不快感を取り除いたりすることができる有効的な手法のひとつだと思います。

 

当院の場合、骨盤を正しい状態にすることで結果的に各々のお悩みを解決することができるということです。

 

注:かといって正しい状態が足の長さが同じになったのでお悩みが解決するということではないのです。

 

そんな風に考えると”高齢者にも骨盤矯正”がすごく有効な手法になります。

 

例えば、80代の高齢者の腰痛持ちの方や病院で脊柱管狭窄症と診断されて手術しか方法はないと言われた方への骨盤矯正は有効。

 

また、膝に痛みがある方や腕を挙げると肩に痛みがある方などにも、もちろん骨盤矯正は有効になります。

 

ただ勘違いしないで欲しいことは「骨盤矯正だけすればOK!」というものではなく、一連の施術の中に「骨盤を矯正(正しい状態)する」手法も入っているということです。

 

もちろん高齢者なのでバキバキはやりませんが、、、苦笑

 

基本的にカラダは治りたがっているので、適切な刺激を与えることで良い状態になろうと復元力が働きおのずと症状は徐々に良くなっていきます。

 

特に、さまざまな症状を長年抱えている高齢者の場合は、骨盤だけにかぎらず、筋肉や関節、頭蓋、内臓、神経に良い刺激や情報をいれることが重要になってきます。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年12月18日 8:14 AM

背骨は神経のとおり道

 

おはようございます。

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【背骨は神経のとおり道】

 

 

AC_健康035

 

 

背骨の中には大切な神経が通っているのはご存知の方も多いのかと。

 

 

背骨にはカラダが揺れ動くのを支える大黒柱としての働きながら、神経をおさめる容器としても働いているのです。

 

 

頭蓋骨が脳をおさめる容器であるように、背骨は神経(脊髄)をおさめる容器です。

 

 

背骨はまさに二つの意味でカラダの大黒柱となっております。

 

 

先述のとおり、背骨の中には大切な神経(脊髄)が通っているのですが、

 

 

✔いつも同じ姿勢

✔どこかが痛くなるような姿勢

✔ほとんど動かない

✔変な歩き方

 

 

このような姿勢だとか生活だと背骨にとって良くないことは察しがつきますよね。

 

 

背骨にとって良くないということは、その中の通る神経(脊髄)にとってもやっぱり良くありません。

 

 

そんな姿勢や生活をつねづね送っていると首や腰、背中、下半身の筋肉や関節の痛みが出るのはもちろんのこと、手や足にシビレなどの神経症状もでてくる可能性だってあります。

 

 

単純に考えると、綺麗なカーブを描いた背骨か?変に曲がりくねった背骨か?と考えたとき、やっぱり綺麗なカーブを描いている方が、神経の伝達もスムーズに流れるはず。

 

 

そう考えると、例えば、太ももなどの足や手にシビレがある場合でも背骨の悪いところを整えるだけで、太ももや足、手のシビレがなくなることもあるってことです。

 

 

もちろん、症状や状態によっては背骨を整えるプラス筋骨格をほぐしたり整えたりすることも必要にはなってきます。

 

 

私たちが普段良く耳にする、椎間板ヘルニアでの「手のシビレは首が悪いから」「足のシビレは腰が悪いから」と言ったように、手足のシビレがすべて背骨の中の神経(脊髄)に原因があることはないのですが、弾力性があり、しなりがある背骨にすることは実はとっても大切なことなのです。

 

 

シビレなどの症状が思ったように改善されない方は、シビレなどがあるところだけでなく背骨もしっかりと見てくれる治療院を探してみてはいかがでしょうか?

 

 

またイチから、、、と一見すると遠回りのようで、その方が実は一番の近道なのかもしれませんよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年10月22日 5:06 PM

背骨の曲がりが破たんされると面倒。

 

おはようございます。

 

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【背骨の曲がりが破たんされると面倒。】

 

717237

 

当たり前っちゃ当たり前なのですが、

 

 

実際に、来院される患者さんは、どこかしらに痛みやシビレなど症状を抱えておられます。

 

 

そして施術をする者として背骨に何かしら問題がある方とのつきあいが多いです。

 

 

特に、高齢で背骨が曲がった方とのつきあい(施術期間)は長くなってしまいます。

 

 

問題のある部位を正常に調整をしてしまえば、「はい、終わりです。もう大丈夫です。」とはいきません。

 

 

普段の一日の日常など聞いて、困っている症状が強くならないように、もちろん良くなるように、施術計画を立てて施術をすすめていく必要があります。

 

 

施術では、

 

正常または正常に近い真っすぐな背骨になるように「〇〇してくだいね」と口だけや優しくソフトなタッチで施術するだけでなく、問題のある背骨を真っすぐにするために痛い思いもさせなければならいこともあるのも事実です。

 

 

でも、厳密には人間の背骨は真っすぐではないのです。

 

 

人間を横から見た場合、一定の弯曲(S時のカーブ)をもっています。

 

732290

 

スプリングのように衝撃や振動などを分散させる機能になります。

 

 

その背骨の弯曲はカラダの動きによって常に変化しているのです。

 

 

このことを考慮して、症状で困っているあなたに説明をしたり施術をすすめていきます。

 

 

人間の背骨の弯曲と動きは、二本足で歩行した長い進化の歴史なかで作られたものなのでしょう。

 

 

結局のところ、

 

その背骨の弯曲が一度の衝撃(脊椎圧迫骨折など)やボディーブローのように複数回の軽微な衝撃が蓄積されたことによって、背骨の弯曲に異常が出たり、破たんされると、

 

 

✔腰痛

✔股関節痛

✔ひざ痛

✔肩こり

✔坐骨神経痛 など

 

 

の症状が出てきます。

 

 

また、上記症状が重複して出ることも少なくありません。

 

 

そうなると、もとに戻すということは至難のわざなのです。

 

 

だけど安心してくださいね。

 

 

悪さをしている箇所が分かれば、そこを適度な刺激を与えて正しい状態にすると症状は良くなっていきますよ。

 

 

初回来院時に、あなたの症状が良くなるのか、どうなのか?

 

 

良くなるなら、おおよそ期間や回数、来院頻度をお伝えしております。

 

 

ただし、申し訳ありませんが1~2回の施術で、、、このご希望には添えない可能性もありますのであしからず。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年10月9日 1:42 PM

腰痛持ちの方、ついでに〇〇もやってください!

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

今日は【腰痛持ちの方、ついでに〇〇もやってください!】

 

 

 

497468

 

腰痛持ちの方は、つねづね「腰」に

 

✔湿布を貼る

✔マッサージに行く

✔オムロンの低周波を当てる

✔塗り薬を塗る

✔嫁、子どもに踏んでもらう

✔マッサージ機に乗る

 

etc.

 

だいたい、こんなところですかね。

 

症状が強くならない範囲でやっていただいて結構なんですが、その前後にひと手間を加えてみて欲しいことがあるのですよ。

 

 

すごい簡単なんですが、

 

「ひざ裏を伸ばす」

 

30秒くらい。

 

※ここでは、ひざ裏とは、アキレス腱~ふくらはぎ~ひざ裏と思ってください。

 

ご存知の方もおられると思いますが、ふくらはぎって第2の心臓と例えられています。

 

第2の心臓と例えられるだけあってとても重要な筋肉なのです。

 

第2の心臓と例えられる、ふくらはぎの筋肉がカチカチに硬くなると「下肢全体」が、、、

 

✔痛かったり

✔こむら返りしたり

✔肉ばなれしたり 

✔冷えたり

✔むくんだり

✔だるかったり etc.

 

このような感じの下肢の症状がでます。

 

そして下肢に症状が出ることによっての下肢の上に乗っている骨盤周囲の腰やお尻にまで悪影響が及ぶこともあります。

 

例えるならば、

 

タイヤに空気がないパンク寸前の自転車の状態。

 

すごい丈夫で格好いいフレームの自転車でもパンク寸前のタイヤの状態だと、徐々に潰れる可能性だってあるしペダルを漕ぐのも大変で、いつも以上のパワーが必要になります。

 

人間のカラダもまったく同じで、下肢がスムーズに動かないことで骨盤周囲の腰やお尻、背中などの体幹部分にジワリジワリと負担がかかったり、ほんの少し動くのにもいつも以上のパワーが必要になるのは、なんとなくお分かりになるのではないでしょうか。

 

✔数十年前からの腰痛持ち。

✔ずっと腰に違和感がある。

✔この時期になるとぎっくり腰になる。

✔立ち上がるときに腰、背中が伸びない。

 

 

上記の方は、日常的に「ふくらはぎ」がダルいはず。

 

 

冒頭のように、痛くてつらい腰そのものに刺激を入れる前後に”ひざ裏を伸ばす”

 

この、ひと手間を加えてみてはいかがでしょうか。

 

ふくらはぎマッサージと言って、ふくらはぎをモミモミするのも良いのですが2分位で手が痛くなるので、伸ばす方が絶対ラクで良いですよ。

 

ぜひ、お試しくださいませ。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年9月28日 11:02 AM

いつまでもみずみずしい椎間板を保つ3つのポイント

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【いつまでもみずみずしい椎間板を保つ3つのポイント】

 

 

椎間板とは?

 

椎骨(椎体)と椎骨(椎体)との間にある構造物で、その働きから背骨のクッションまたはショックアブソーバーと言われています。

 

背骨を支え、しなるような可動性も持っています。

 

また、背骨のクッションやショックアブソーバーと言われるようにショックなどの衝撃に耐えうるように吸収、緩衝機能を兼ね備えています。

 

例えていうなら、椎骨と椎骨の間にタイヤのチューブが挟まっている状態です。

 

 

708702

 

このタイヤのチューブが長年使っていると空気がなくなってきて(椎間板が潰れる)荷重などの衝撃を吸収する作用が低下してくるのは、残念ながら仕方のないことなのです。

 

そして、椎間板が潰れてくると椎間関節などの椎骨全てに悪影響が及んできます。

 

そうなると腰痛やあ坐骨神経痛などの症状を引き起こすこともあります。

 

普段から、この後お伝えする3つのポイントを意識することで「いつまでもみずみずしい椎間板を保つ」ことができますよ。

 

続きはこちら

 ↓ ↓ ↓

http://京都市腰痛改善.com/blog/2017919

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年9月21日 10:29 AM

あなたの腰痛の真犯人とは?

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【あなたの腰痛の真犯人とは?】

 

以前に書きました。

 

あなたの腰痛の「犯人」は椎間板ヘルニア?

↓ ↓ ↓

http://京都市腰痛改善.com/blog/2017717

 

 

”腰痛=椎間板が潰れている”

 

腰痛と聞くと、このような公式?が一般的な考え方になっているように感じます。

 

実際に、腰痛で来院された患者さんが「4番、5番の間もしくは5番の下の椎間板が潰れている」このように病院で言われた。という方が少なくありません。

 

確かに、背骨(椎体)と背骨(椎体)の間が狭くなって潰れたようになっていることはレントゲンでハッキリと写っているので間違いはないでしょう。

 

ただ、じゃ腰の部分の椎間板が潰れているから腰が痛くなるのか?と言うとそうとは限りません。

 

もちろん腰の部分の椎間板が潰れているということは、何かしらそこに負担がかかっていることで椎間板がグニュッと潰されたことになります。

 

 

まず、椎間板とは?

 

 

椎体と椎体との間にある構造物で、その働きから背骨のクッションまたはショックアブソーバーとして例えられています。

 

椎間板というと「板」と書くので、板のような均一な構造物としてイメージされがちだけど、髄核というゲル状のものと繊維輪という硬い繊維質のものによって構成されています。

 

 

じゃ椎間板の役割は?

 

1.背骨の支持性と運動性

2.荷重や衝撃の吸収、緩衝機能

 

 

なぜ椎間板が潰れるのか?

 

色々な諸説がありますが、単純に”老化”

 

最近ではあまり見かけませんが、テーブルの脚の先にゴム板をして床が傷つかないようにする家庭の知恵?(笑)

 

その脚の先のゴム板も数十年も経つと凹んで潰れてしまうように、人間もある程度、年齢を重ねることで椎間板などが潰れていって身長が低くなる。

 

これも自然の摂理なのかもしれません。

 

 

では、なにが悪さをしているのか?

 

背骨(椎骨)と背骨(椎骨)の間を連結させているのは椎間板だけでなく椎間関節によっても連結されています。

 

 

すなわち椎体どうしは前方の椎間板と後方の一対の椎間関節の計3点により連結されているのです。

 

自身の体重を支えるとき、しっかりと3点で支えることが一番安定して支持性が得られるのですが

 

✔姿勢が悪い

✔運動不足

✔呼吸が浅い

 

などで背骨の何処かの椎間関節の動きが悪くなることで、椎間関節の動きが悪いところやその悪いところをかばうことによって痛みなどの症状が出ます。

 

腰痛を抱えて悩んでいる方は、その箇所が腰なだけ。

 

結局のところ、腰痛持ちの方は何処が悪いのかは一旦おいといて最終的に腰の部分に過剰に負担がかかっていることは間違いありません。

 

悪さをしている背骨の椎間関節の場所を見つだして椎間関節の動きをだしてあげることで背骨がしなるようにスムーズに動くと腰痛とはおさらば出来ることでしょう。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年9月14日 2:26 PM

「ずーっとこの腰痛と付き合う」と諦めていましたが施術を重ねるごとに良くなってきました!

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの喜びの声です!!

 

 

【大津市下坂本 「ずーっとこの腰痛と付き合う」と諦めていましたが施術を重ねるごとに良くなってきました!】

 

 

haxtutori

 

 

 IMG_4683
 
 

 

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

 

数十年間腰痛に悩まされてきました。

 

ひどい時には足がシビレたり、椅子や車の助手席に座るのが5分くらいが限界ということもありました。

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

 

最初は施術を受けて2.3日は調子が良いのですが、すぐ元に戻っていましたが、

 

回を重ねるたびに良い時が長くなって来ました。

 

1回1回の施術はとても痛いのですがそれも徐々にマシになってくる所が増えてきました。

 

 

当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

 

完全予約制ですので待ち時間がなくて良いです。

 

その時間は1組なので他の患者さんに気兼ねなく治療を受けることができます。

 

先生も気さくでわかりやすい説明をされるので

 

家でもストレッチなど頑張って取り組もうと思っています。

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

 

私もここに来る前はずっとこの腰痛に付き合っていかなければならないと諦めていました。

 

正直もっと年をとったら歩けなくなるのではと不安を覚えていました。

 

でもここに通うようになり身体が軽く動かしやすくなり痛みもあまり感じなくなっった事が今は一番嬉しいです。

 

「あきらめないで」と同じような悩みを持っておられる方に言いたいです。

 

 

《院長 瀬川から》

 

Mさん ありがとうございます。

 

Sさんのご紹介で来られて問診で聞き取りをした時は、腰が痛くて車など座っていられないとおっしゃってましたね。

 

聞き取りの際に座っているのも辛そうでしたね。すいません。

 

実際にカラダをチェックさせていただくとMさんの場合は股関節がスムーズに動かないことで腰に負担がかかって症状を引き起こしていたパターンでした。

 

そして、当初は施術で良くなっても痛みの戻りは早いのも大変申し訳ありません。

 

ただ、4~5回ほどで状態は安定してきたことでしょう。

 

そもそも、カラダは常に良い状態に戻りたいと思っています。

 

しかし、痛みやしびれなどの症状が出てる時や疲れている時に「忙しいので仕方ない」と無理をすると冒頭でおっしゃっていたように、「ずーっと腰痛と付き合っていかないと、、、」といったようなカラダの状態になってしまいます。

 

先日、「腰の調子が良いのが逆に怖い」とおっしゃってましたが、お伝えした簡単なストレッチを日々おこなうことで腰の痛みやしびれが出ることなく仕事やプライベートも過ごせることができますよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年9月6日 2:40 PM

頑固な腰痛の治療に「筋膜はがし」のススメ

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【頑固な腰痛の治療に「筋膜はがし」のススメ】

 

 

頑固な腰痛とか腰痛歴〇〇年過去に背骨の圧迫骨折など。

 

 

このような症状やケガの後療で、ごりごりマッサージやバキバキ矯正、ソフト整体。

 

はたまた、電気や光線、遠赤治療、牽引治療、針治療などなど

 

まぁいろいろとやったし、凄い痛いわけではないが、いまいちスッキリしない。

 

結果あんまり変わらない。

 

 

そんなときは「筋膜はがし」

 

 

 

ステンレス製の特注カッサで悪い部分をカリカリこする、さする。

 

 

 

手では、はがせない筋膜や靭帯をカリカリ、時にはゴリゴリ。

 

 

 

腰周り、背骨のキワの筋膜をはがし。

 

 

 

背骨のあいだの靭帯をカリカリ。

 

軽い刺激で「皮膚がさけるよう」と患者弁。(もちろん悪いところ)

 

 

 

悪いところは赤くなります。(この後、さらに赤くなります。)

 

 

このように「筋膜はがし」で腰周囲や背骨周りの筋膜がはがれることで前かがみや後ろに反らす動作がスムーズに出来るようになります。

 

そうなると腰周囲もスッキリして痛みや違和感なく普通に過ごすことが出来ますよ。

 

 

最後に覚えておいて欲しいことは、

 

痛みを伴いながら歳をとる(年数がたつ)と少しずつ筋膜が癒着することによってカラダ硬くなる可能性があります。

 

そうなると関節の動かせる範囲(関節可動域)が狭くなり、さらに別の場所が痛くなったり、少し動いただけで痛みが増したりするでしょう。

 

あなたを慢性的に悩ます腰痛などの症状は「筋膜の癒着」が原因かもしれませんよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年8月25日 4:14 PM

Tさん 70代男性 毎日、右足のだるさとしびれがありましたが楽になりました!

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの喜びの声です!!

 

 

【京都市山科区 Tさん 70代男性 毎日、右足のだるさとしびれがありましたが楽になりました!

 

simomura

 

 

 

 IMG_4438
 
 

 

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

朝一番に右足はダルくしびれるような状態が毎日続きました。

 

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

始めてから4ヵ月程かかると聞いてましたがその通りでした。

 

4か月目からラクになってきました。

 

 

 

当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

広くゆったりしていて予約制ですので快適です。

 

 

《院長 瀬川から》

 

Yさん ありがとうございます。

 

Yさんのお悩みだった右足のすねの部分のシビレは、坐骨神経痛ではなくトリガーによってのシビレ、痛みでした。

 

病院などの医療機関でも混同されることが多いのが現状です。

 

もちろん坐骨神経痛との施術方法は違ったものになってトリガーを押圧している際は、何とも言えない痛さですが、施術後は足が軽くなってラクになったことでしょう。

 

症状が良くなるまでストレッチなどを毎日実践して、計画通りに施術を受けていただいたことを感謝いたします。

 

今後も継続的にストレッチを行ってくださいませ。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年8月20日 12:15 PM

脊柱管狭窄症の診断で1年間薬を服用しても治らず、せがわさんで施術を重ねるごとに痛みが軽くなりました!

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの喜びの声です!!

 

 

【京都市山科区 脊柱管狭窄症の診断で1年間薬を服用しても治らず、せがわさんで施術を重ねるごとに痛みが軽くなりました!】

 

 

haxtuta1

 

 

 

 haxtuta
 
 

 

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

腰痛で整骨院に1年間通院しましたが完治せず

 

整形外科で(脊柱管狭窄症))の診断で1年間薬を服用しても症状は治りませんでした。

 

日々の買い物に行くのも痛く年齢のせいと諦める前に何とか充実した生活をとネットで調べ来院致しました。

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

来院する迄2年間の治療と全く違っていたので驚きました。

 

最初の2.3回は急激な変化はなかった様に思いますが回を重ねるごとに痛みは軽くなり救われました。

 

 

 

当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

先生の分かりやすい説明に納得して治療が受けられ

 

スタッフの皆様も優しく良い雰囲気でした。

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

あきらめる事なく年齢のせいにしないで先生に相談してみてください。

 

 

 

 

《院長 瀬川から》

 

Hさん ありがとうございます。

 

1年間、他の整骨院での施術および整形外科での薬の服用はまったく意味がなかったわけではありません。

 

ただ、現状維持の施術内容だったのかもしれませんし、原因箇所が違ったのかもしれません。

 

「脊柱管狭窄症」と診断されることで、その名称ばかりにフォーカスしてしまい、本来の原因部分を見逃すことも私の経験上少なくありません。

 

要するに、Hさんが訴える臀部や足の痛みにだけにフォーカスした施術だった可能性があります。

 

脊柱管狭窄症の施術は症状があるところだけでなく、股関節や骨盤(恥骨)、脊柱の数カ所、髄液などを数カ所を計画的に施術することが必要になります。

 

そして、結果的に正しいカラダの状態に戻したに過ぎません。

 

Hさんが自宅でもお伝えした簡単な運動を日々やっていただけたこと。

 

それが回を重ねるごとに痛みが軽快して買い物に行くことも苦なく出来るようになった結果ですよ。

 

ご覧の皆さんにも「脊柱管狭窄症」と診断されても、あきらめず、年齢のせいにせずにHさんのように相談していただけますと嬉しいです。

 

Hさん どうもありがとうございました。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年8月9日 3:57 PM

あなたの腰痛の「犯人」は椎間板ヘルニア?

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【あなたの腰痛の「犯人」は椎間板ヘルニア?】

 

 

当院への問い合わせ電話やメール、実際に来院された方に聞くと、

 

「腰が痛くて、、、以前に椎間板ヘルニアって言われました」このフレーズを良く耳にします。

 

10年前なら、まだ「椎間板」って言葉は専門用語だったような気がします。

 

今では「椎間板」って多くの方が一度は聞き覚えのあるポピュラーな言葉ではないでしょうか。

 

かといって、椎間板がどのような形をして、どのような働きをするのか?は一般的に知られてはいません。

 

(椎間板の形や働きについては、またの機会に)

 

椎間板という言葉がポピュラーなのは、椎間板ヘルニアと言う疾患名(診断名)がポピュラーになってきたからではないでしょうか。

 

では、実際に椎間板ヘルニアの方が多いのか?というとそうでもない。

 

確かに腰痛を引き起こす疾患の1つではあるけども、実際にはそれほど多いものではない。

 

腰痛は、椎間板・神経・筋肉・椎間関節・靭帯など背骨のさまざまな場所の異常で起こるものや頭蓋骨・内臓・髄液など異常によって起こるものがあります。

 

椎間板ヘルニアはその中の椎間板の障害で起こる疾患の中のひとつにすぎません。

 

なのに、どうして椎間板ヘルニアと言う疾患名が広く知られているのか?

 

残念ながらながら本当の理由は分かりません。

 

ただ、医療従事者(医者や整骨院の先生など)の腰痛に対する説明が大きいのではと考えられます。

 

あくまで私の推測です。

 

腰痛ってよく聞くありふれた症状ですが、非常に複雑で難しく症状もいろいろあります。

 

それを正確に判断するのは簡単なことではありません。

 

また、判断できたとしても腰痛もちのあなたに分かり易く説明するのは容易ではありません。

 

しかし、

「飛び出した椎間板が神経を圧迫して強い痛みが出る」という椎間板ヘルニアのメカニズム。

 

これは、非常に単純で理解しやすく、腰痛もちのあなたに説明するのも簡単。

 

なので、椎間板に関係のない腰痛でも、さも椎間板が原因のような説明をしてしまう場合が少なくないのではないでしょうか。

 

腰痛の「犯人」は椎間板ヘルニア?

 

あなたの腰痛を引き起こしている原因は何ですか?

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年7月18日 8:21 AM

10分座ってるだけでもお尻から腰が痛いのが、日に日に良くなってきました。

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの喜びの声です!!

 

 

【京都市山科区 10分座ってるだけでもお尻から腰が痛いのが、日に日に良くなってきました。】

 

 

om

 

 

IMG_3687

 

 
 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

左側のお尻の部分から腰にかけての痛み(座ってられない)。

 

バスケット(部活)をするにも痛みが酷くて練習できなかった。

 

10分座っているだけでも痛く、ダルさが左下半身に伝わっていた状態。

 

整骨院に行っても良くならず、せがわさんに来ました。

 

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

1ヶ月以上はかかりましたが日に日に良くなって長時間座れるし

 

バスケットにも参加し普通に練習できるようになりました。

 

少しの違和感もなく今は前屈もひねることも出来ました。

 

 

当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

効果もとても良くて雰囲気もすごく良いです。

 

家からは遠いけどここにきて正解だと思います。

 

これから家ですることなど丁寧に教えてもらえるので本当に分かりやすいです。

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

迷っているなら絶対に来たほうがいいです。

 

治すにはとても時間はかかりますが絶対に治ります。

 

優しいし丁寧で本当にいいです。

 

ヘルニアかな?と思う方は来るべきです!!ありがとうございました。

 

 

 

《院長 瀬川から》

 

こんにちは。

 

来院当初は、座っていることも辛い状態でしたね。

 

あの状態だとバスケットすることは厳しかったと思います。

 

でも練習したいところを良く我慢して治療に専念してくれましたね。

 

バスケットでもそうですが、運動全般に言えることなんですが、痛みがある時に練習や運動をしてしまうと、その時は問題がなかっても後から痛みが増して出てくる可能性があります。

 

かと言って、ずっと安静ということでなく「痛みの出ない動ける範囲」これぐらいの感じが良いでしょう。

 

今後は「良くなった。」と安心せずに、股関節周りのストレッチは継続してやると、ほとんどお尻や腰の痛みを感じることなく過ごせるでしょう。

 

ありがとうございました。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年7月6日 7:35 PM

高齢者で最も多いのは家の中での〇〇です。

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

本日は【高齢者で最も多いのは家の中での事故です。】  

 

 

事故って聞くと交通事故などを連想しますが、それよりも多いのは家の中での事故です。

 

   

 

自分の家ってどうしても安心して気が抜けてしまうのでしょうね。

 

毎日生活する場所なのでそうなるのかもしれません。  

 

なぜ、このような話をするのかと言うと、  

 

69歳女性、腰痛と脚の痛みで悩んでいて、良くなってきた矢先に自宅でつまずいて転倒し、救急で病院へ。

 

検査の結果、手首の骨折。  

 

(手をついた時に変な音がしたので折れたと思った。本人談)  

 

最終的に本人や家族、ドクターとの協議の結果、手術とのこと。    

 

何が言いたいのかと言うと、  

 

症状が良くなってくると、今まで出来なかったこと(溜まっている用事)なんかを一気にやってしまおうと考えてしまう。 

 

分からなくはないです。  

 

私も症状が強いときは用事などと控えるように伝えます。  

 

特に季節の変わり目は衣替えなんかもあるでしょう。  

 

ただ、高齢になると反射神経も衰えて、何でもない段差や敷居、カーペットの端でつまづくことが多くなります。  

 

ましてや、長い間、痛みやシビレの症状を持っているとなおさらです。  

 

よくある家での事故は以下3つの転倒。  

 

1.廊下や玄関でつまづいて転倒

2.浴室で滑って転倒

3.階段で踏み外して転倒  

 

高齢者はとにかく転倒に気を付けなければいけません。  

 

幸いにして大事に至らなかったとしても、それがきっかけで腰痛や足のシビレや痛みが再発したり、背骨が変形したり、体調が悪くなってきて寝たきりに。なんてこともありえます。  

 

歳をとってからのケガは症状が重くなりやすく、治るまでの時間もかかる傾向があります。  

 

対策としては、  

 

✔電話や訪問で慌てない

✔一気にやろうとしない

✔整理整頓をする(電気コードなど)

✔夜間の足元は明るく

✔手すりを付ける など  

 

年齢やカラダの状態に応じて快適で安全な家づくりをしていくといいのではないでしょうか。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年6月27日 8:26 AM

身体の何処かに痛みやしびれがある時、まずは〇〇の改善を!

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【身体の何処かに痛みやしびれがある時、まずは〇〇の改善を!】

 

 

 

もったいつけることでもないので(笑)

 

 

早速、〇〇の答えから、

 

 

それは、血行の改善を!です。

 

 

例えば、腰や背中に痛みやしびれがある場合は、おそらく筋肉への血行不良(酸素不足)が考えられます。

 

 

無理な作業姿勢や悪い姿勢を続けていると、必然的に腰や背中、肩、首に負担が掛かって、筋肉が硬~く縮こまります。

 

 

そうなると硬~く縮こまった筋肉、組織に毛細血管などが圧迫されます。

 

 

圧迫された毛細血管は、ホースが途中で踏みつけられた時のように、血の流れを悪くしてしまい滞らせてしまいます。

 

 

そうなると疲労物質が排出されず停滞することで、さらに血液や酸素が届かない筋肉がますます硬くなって腰やお尻、背中がパンパンにはってきたり痛んだり、はたまた、神経が捻じれて引っ張られることでしびれなどの症状が出てくることもあります。

 

 

痛みやしびれなどの症状を良くするためには、まずは血行を良くすることが大切です。(身体が良くなる環境をつくること)

 

 

そして、

 

痛みやしびれを引き起こしている悪いところ(原因箇所)に適切な刺激を与えて酸素を送ってあげることで、あなたの症状はなくなるでしょう。

 

 

色々なところへ通ったけど、なかなか症状が良くならない場合は、

 

 

✔そもそも、あなたの身体の環境が良くない。

✔本当に悪いところ(原因箇所)の施術ではない。

✔適切な刺激ではない。

 

 

このようなことが原因かもしれませんよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年5月25日 4:50 PM

腰からお尻、足にかけてのシビレの代表”坐骨神経痛”

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【腰からお尻、足にかけてのシビレの代表”坐骨神経痛”】    

 

 

 

 

ひと昔前までは「坐骨神経痛」って専門的な用語だったように感じるのは私だけでしょうか?  

 

 

以前、初めて来院される患者さんは、

 

 

「先生、お尻が痛いねん」

「太もも裏からピーンと突っ張るねん」

「脚がしびれる」

 

 

おおよそ、このような感じだった様な気がします(苦笑)

 

 

最近では、腰からお尻、脚にかけてのシビレや痛みと言えば、「坐骨神経痛」が出てる。  

 

 

こんな感じでサラッと言われます。  

 

 

実際に、当院に来られた患者さんで、病院に行って診断されたわけでなく、何処か医療機関に受診したわけでもないのに、、、  

 

 

「坐骨神経痛が強くなってきて、、、」

「また坐骨神経痛が出てきた、、、」

「なかなか、この座骨神経痛が良くならんで、、、」

 

 

 なんて言葉を聞きます。  

 

 

まぁテレビや雑誌なんかで良く特集も組まれているし、なんといってもインターネットの影響は大きいでしょうね。  

 

 

例えば、「お尻が痛い」って検索すると、凄まじい件数の「坐骨神経痛」関連の内容が出てくるハズ。  

 

 

検索で出てきた坐骨神経痛の内容を見ると良い情報がたくさんあります。   その反面、うーん。と思う残念な内容もあります。  

 

 

注意して欲しいことは、  

 

 

例えば「お尻が痛い」「坐骨神経痛」「腰椎椎間板ヘルニア」などで検索をするってことは、何かそのような症状がある。

 

 

もしくは医療機関で言われた。こんな感じではないでしょうか。  

 

 

検索をしてたくさんの良い情報が出てきますが、  

 

 

大切なことは今のあなたの症状に最適な内容(タイミングがドンピシャ)の情報であるかどうか。  

 

 

どれだけ効果のある、たくさんの方が実践している運動やストレッチでも、あなたの症状にあったタイミングでもなく、はたまた全く違った内容で行ったとすれば効果はないでしょう。  

 

 

下手をすると余計に悪化。このようなことも少なくありません。  

 

 

結局のところ、  

 

 

あなたの今の症状や状態にあった施術や運動、ストレッチをすることが大切です。  

 

 

それが少し日にちの掛かる施術や運動でも、一見すると遠回りのように感じる内容でも、最終的には一番近道の最短で良くなることは間違いないでしょう。  

 

 

それには、是非とも評判の良い先生、目安としては、あなたの話をしっかりと聞いてくれて施術の計画を示してくれる先生のところに受診することをオススメします。  

 

何でも情報が手に入る便利な時代だからこそアナログ的な問診や検査、説明、施術が大切なのは言うまでもないでしょう。    

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年5月18日 4:53 PM

京都市下京区 お尻から太もも、ふくらはぎにかけての痛みが施術を受けてなくなりました。

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの喜びの声です!!

 

 

【京都市下京区 お尻から太もも、ふくらはぎにかけての痛みが施術を受けてなくなりました。】

 

 

吉田

 

 

吉田声

 

 

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

お尻から下の太もも、ふくらはぎにかけて痛みとしびれ、だるさがあった。

 

他の整骨院で「椎間板ヘルニア」と言われました。

 

マッサージと電気を当てても治らなかった。

 

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

施術を受けてからは痛みがなくなりました。

 

今は少しありますが”うん”と楽になりました。

 

 

当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

待ち時間がなく正確。

 

交通の便が良い。

 

痛みの原因を的確に指導される。

 

骨盤矯正。

 

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

骨の根本から直すことの重要性を伝える。

 

 

 

《院長 瀬川から》

 

Hさん ご来院ありがとうございます。

 

お尻から太もも、ふくらはぎにかけての痛みやしびれですが、痛い患部に直接、マッサージや電気を当てると一時的には楽になるのですよ。

 

ただ、それだけで治るのか?と言うと、そうでもない場合が多いのです。

 

 

と言いますのもHさんの場合は骨盤と背骨の箇所に問題が有りです。

 

その箇所を矯正して正しくすると筋肉のはりやコリも無くなります。

 

そしてお尻や太ももの痛みやしびれも徐々になくなって楽になります。

 

自宅では膝裏を伸ばしたりのセルフケアを実践してくださいね。

 

身体はもっと軽く調子良くなりますよ。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年5月1日 3:55 PM

京都市山科区 椎間板ヘルニア 施術6回目からお尻の痛みが引いてきました。

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの喜びの声です!!

 

 

【京都市山科区 椎間板ヘルニア 施術6回目からお尻の痛みが引いてきました】

 

 

狩山

 

 

 

狩山声

 

 

免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

昨年8月ごろから右足に痛み。

 

筋ちがい程度と軽く考えていましたが痛みが引くことなく11月ごろからは、足を動かしただけで痛みが出て、しびれるようにもなりました。

 

整形外科に来院しMRI検査の結果、かなり重症の椎間板ヘルニアと診断されました。

 

このまま痛みが継続するようなら手術と言われました。

 

飲み薬、牽引で様子を見ましたが一向に良くならず、ネットで”せがわ接骨院”を探し当てました。

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

先生が「絶対に良くなります。」と言われた通りに施術6回目ぐらいから痛みが引いてきました。

 

身体のゆがみについて説明を受け、今更ながら自分自身の身体について理解出来ました。

 

これから歳を重ねていく上で大切なことだと思いました。

 

 

当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

何よりも”痛み”の悩みを解消することです。

 

施術時間は短いですが、実際に痛みが引くのですから先生の技術であると思います。

 

駐車場完備なので通院しやすく助かりました。

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

痛みで”藁をもすがる”思いの方は来院してください。

 

 

 

《院長 瀬川から》

 

Kさんご来院ありがとうございます。

 

病院の検査結果で椎間板ヘルニアと診断されても症状を取ることは可能です。

 

Kさんの症状は、右臀部の痛みとシビレ。

 

施術は、骨盤と背骨の異常個所を矯正。

 

異常個所を矯正すると筋肉の圧痛(押さえた痛み)も自然と無くなります。

 

その状態になると、右臀部の痛みやシビレも感じることが少なくなってきます。

 

当初は、悪い方への戻りが出ますが施術回数を重ねるごとに症状が引いてきます。

 

セルフケアを実践していただけますと身体は軽く調子がいいですよ。

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年4月25日 8:30 AM

京都市山科区 臀部の痛みが強く歩くことも大変だったが施術後、痛みは和らぎました。

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

先日、いただきました患者さんの声です!!

 

 

【京都市山科区 臀部の痛みが強く歩くことも大変だったが施術後、痛みは和らぎました。】

 

 

松井えりこ

 

 

松井声

 

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

 

急にでん部の痛みが強くなり起き上がることや、歩くことも大変になりました。

かがんだり、持ち上げる動作が必要な仕事のため、痛みを取りたいとみてもらいました。

 

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

 

接骨院は初めてでしたが、施術について説明を受け安心できました。

 

施術後、痛みは和らぎ動けるようになりました。

 

仕事も休まずに続けることが出来ました。

 

 

 

●当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

 

予約制のため待たずにみてもらえること。

 

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

 

自分の身体について痛みがでるまで意識して生活していなかったと思います。

 

弱さを知る、自分で気をつけていくために、これからも受診を継続しようと思っています。

 

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年4月19日 3:31 PM

お医者さんから脊柱管狭窄症と言われて10年。歩くのも困難になってきたKさん

 

おはようございます。

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

先日、いただきました患者さんの声です!!

 

 

【京都市山科区 お医者さんから脊柱管狭窄症と言われて10年。歩くのも困難になってきたKさん】

 

 

片山

 

 

片山声

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

●どのようなお悩みで来院されましたか?(これまでのツラさや痛み、行ってきた対処方法など)

 

 

お医者さんから一応、脊柱管狭窄症と言われて10年以上つき合っています。

 

背骨のゆがみがひどく(腰も)それに加えてお腹の方が上がってきて、歩くのが困難になってきたから、、、その時、希望のチラシが入り行こうと思いました。

 

 

 

 

●当院で施術をうけて、いかがでしたか?(施術のことや、施術後の変化など)

 

 

良かったです。

 

背中、腰の痛みが和らぎました。

 

 

 

●当院の良さは何ですか?(効果、環境、雰囲気、スタッフなどご自由にお願いします。)

 

 

ハッキリと言われる事。

 

初めての患者さんに対して先生からメッセージを送っておられるのでしょうか。

 

そうであれば、私は色々施術に行きましたが前代未聞!感動しました。

 

是非続けてください。

 

蛍光灯のまぶしさを避けるために覆っていること(施術ベッドで仰向けの時)

 

 

 

●同じようにお悩みの方へ励ましの言葉をお願いします。(当院へ行こうか迷っている方へ)

 

 

試しに是非一度行ってみてください。

 

私はお勧めします。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

 

ご連絡・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

 

 

jikoku 

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2017年4月17日 3:11 PM

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

検索フォーム

..