早期治療・根本改善!

子どもの風邪の治りを早くする方法

 

おはようございます。

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【子どもの風邪の治りを早くする方法】

 

360918

 

ここ京都市山科区の近隣の幼稚園や小学校で、インフルエンザなどの風邪の症状などで、学級閉鎖になっている。ということチョクチョク耳にします。

 

 

インフルエンザに罹ると、5~7日間休まないといけないそうですが、それはしっかりと守っていただいた上で今日の話を聞いていただけると、少しは手助けになるかと思います。

 

 

 

簡単に言うと、アタマの整体です。

 

 

風邪を整体で?と思われるでしょうが、「腰が痛い」とか「肩がこる」このような時だけに限らず整体って”カラダの調子が悪いとき”にも有効なんですよ。

 

 

まぁ細かい説明すると長くなるので今回は割愛します。

 

 

私も施術で使っている手技で実際は、患者さんの症状に合わせ何個か複合したものをおこなっています。

 

 

今回はその一部の「子どもの風邪の治りを早くする方法」のやり方をお伝えします。

 

 

注:赤ちゃんにはやらないでください。

 

 

 

やり方

 

 

1.上向き(仰向き)に寝てもらう。

 

 

2.プレグマ(矢状縫合と冠状縫合の交点)という、

 

アタマのてっぺんのとこら辺を柔らかくするように指でグリグリするだけ。(20~30秒)

 

 

 

 

20180208113642

 

 

 

20180208110611

 

 

 

IMG_7507

 

 

 

3.ベコッと凹んだように柔らかくなります。

 

 

 

こんな時にやってみるといいですよ。(対象症状)

 

 

✔かぜ気味

✔かぜ中の子ども

✔喘息

✔ストレス  など

 

 

このような時(調子が悪い時)は、プレグマ部分が硬くなってるので、そこを柔らかくする感じで指でグリグリと押さえください。

 

 

ぜひお試しください。

 

 

動画はこちら

 ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2018年2月8日 12:08 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..