早期治療・根本改善!

足腰を強くする最良の方法とは?

 

おはようございます。

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【足腰を強くする最良の方法とは?】

 

774391

 

 

腰が痛くて、病院に受診された患者さんの話。

 

 

仮にAさんとします。

 

 

Aさんは、50代女性、デスクワーク(週5日、8時間勤務)

 

 

1カ月前から腰が痛くなって整形外科へ受診。

 

 

レントゲン検査は問題なし。

 

 

結果、筋肉の疲労と筋肉のハリ(緊張)。

 

 

長時間の座り仕事と運動不足によるもので、「ストレッチと足腰を鍛えるように」とのこと。

 

 

でも、いまいち納得できずに色々と聞いたり、インターネットで探して当院へ来院。という流れなのですが、、、

 

 

このような感じで昔からよーく、「足腰を鍛えなさい」という言葉は聞いたり言われたりしたことがあるかと思います。

 

 

じゃ足腰を鍛えるには、何をすれば良いのか?

 

 

まぁ色々な選択肢があります。

 

 

例えば、

 

✔毎日1万歩を歩く

 

✔ラジオ体操

 

✔ランニング

 

✔ジムでウエイトトレーニング

 

✔山登り

 

✔階段昇り降り など

 

 

上記項目をやることは大賛成です。

 

 

ただし、「足腰を鍛える」面から考えると、実際のところ毎日1万歩を歩いても足腰が強くなることはありません。

 

 

全く歩かない人が歩くと当初だけ強くなったような感じになりますが、それだけたくさん歩くと膝だったり股関節だったり足腰のどこかを痛める可能性の方が大きいです。

 

 

ラジオ体操もしかり、関節の可動域が広くなったり、血行も良くなって気持ち良いですが、これも足腰が強くなることはありません。

 

 

他4つに関していえば、いきなりそれらをやることによって痛める(故障する)可能性が高いでしょう。

 

なぜかと言うと、基礎となる筋力不足なのです。

 

 

では、「足腰を鍛える」には何から始めればいいのか?

 

 

「スクワット」

 

 

スクワットといっても膝を深く曲げるまでしなくても大丈夫。

 

 

最初は、膝を曲げたときに、太もも前がピンと硬くなってはる(45°)位で十分です。

 

 

それを10回×3セット。

 

 

最初は週2~3回、慣れてきたら毎日。

 

 

このスクワットを続けることで、

 

 

✔毎日1万を歩く

 

✔階段を上がる

 

✔椅子や床から立ち上がる など

 

 

日常生活を中心に、あらゆる場面で足腰が強くなったことを実感することは間違いないでしょう。

 

 

ラジオ体操やランニングをする方は、このスクワットもプラスすることをおススメします!

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2018年2月19日 3:43 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..