早期治療・根本改善!

老化が進んでもカラダは若返らせることができる。

 

おはようございます。

京都市山科区(やましなく)

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

本日は【老化が進んでもカラダは若返らせることができる】

 

 

1039675

 

誰でも年齢を重ねるにつれて疲れやすくなりますし、カラダの色々なところを痛めやすくなります。

 

 

要するにガタがきます。

 

 

人間のカラダはどんどん衰えていくのですが、これはけっして止めることが出来ない全ての人間におこりうる自然現象となっております。

 

 

 

そうとはいっても、老いを止めたいということから「老化をとめる」=(アンチエイジング)っていうのが永遠のテーマだとテレビやインターネット、雑誌なんかで取り上げられています。

 

 

そんな中で、

「もう年なんで〇〇が痛くなるのも仕方ない、、、」このフレーズをよく聞きます。

 

 

でも、これって間違いで、実際は加齢によってではなく、もともと何かしら悪い要因があって、本来自己修復されるされるハズのものが、自己修復されずに少しずつ積み重なって痛みやシビレなどの症状としてでてきたものなのです。

 

 

年齢とともに筋肉量や骨量が減り、それにともなって血液循環も悪くなって組織の修復も遅くなってくることは避けることができません。

 

 

そこで、少しでも老化を遅らせるために運動や食事、睡眠などがあるのですが、その中でも患者さんに運動(トレーニング)をお伝えすると「今からでも大丈夫なんですか?」と良く聞かれます。

 

 

「ぜんぜん大丈夫ですよ」と答えます。

 

 

運動(トレーニング)することはいくつになってもやる価値はあります。

 

 

特に、なにも運動をしていない人ほど効果がでるのです。

 

 

例えば、50歳でまったく運動していない人が週1回のジョギングや筋トレを欠かさず続けることで、心肺機能が上がって疲れにくくなるし、筋力もついて安定性が増してきます。

 

 

使われていなかったカラダ全体の運動性が上がるので50歳の時よりも60歳の方が元気なカラダになっていることでしょう。

 

 

「老化が進んでもカラダは若返らせることができる」のです。

 

 

出来ることから無理なく、細くながく続けることをおススメします!

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

京都市山科区・醍醐で骨盤矯正に強いせがわ接骨院のHPはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で交通事故に特化したせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

京都市山科区・醍醐で口コミ数 ” 地域No.1” に選ばれているせがわ接骨院のサイトはこちら

 

 

2018年2月25日 12:15 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..