早期治療・根本改善!

長年の痛みやしびれなどの不調の方は〇〇を摂りましょう!

 

おはようございます。

京都市山科区

せがわ接骨院 せがわです。

 

本日もブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

 

 

本日は【長年の痛みやしびれなどの不調の方は〇〇を摂りましょう!

 

 

 

現在、さまざまなカラダの不調や病気なんかがあって、私のようにカラダの外からの刺激を加える施術や病院で薬など経口摂取や注射、はたまた手術などさまざな手段、やり方で施術がおこなえ、それこそご自身の意志によって選択ができます。

 

ご存知の通り人間は口から入れた物でカラダを構成しておりますが、こちらも口から入れる物、つまり食べるものは、ご自身の選びたい放題な状態です。

 

私(瀬川)が、十数年(たかがなんですが…)、施術をおこなってきて再発しにくい、もしくは治りが早いご利用者さんは”しっかりと必要な栄養をとっている”ことが多いです。

 

正確に言うと、摂取すべき栄養を理解して、食べるものを変えた。といったことになります。

 

 

では、摂取すべき栄養とは?

 

それは、、、

 

タンパク質(肉や卵)をしっかりと摂ること。

 

 

全ての慢性疾患の原因は、ほぼほぼ質的な栄養失調と言われています。

 

つまりは、糖質過多+タンパク不足+脂肪酸不足+ビタミン不足+ミネラル不足は間違いありません。

 

そして、

 

この中で最も重要なのがタンパク質不足。

 

タイミングを見計らってご利用者さんには、糖質をなるべく少なくしてタンパク質(低糖質/高タンパク質)をしっかり摂るように指導はしております。(サラッとですが、、)

 

 

ただ、具体的な量などは指導できていませんでした。

 

(私の勉強不足でした。申し訳ありません。)

 

さまざなな本で調べたり実際に勉強会に参加して、これ位は必要だろうと言う量がわかりました。

 

具体的には卵3個以上+肉200g以上。

 

でもです、もともと量が食べられない人や女性ではこの量を維持するのはとても厳しい量です。

 

たとえ頑張って糖質を減らしても、のちのち反動で糖質をドカ食いしてしまう人が一定数でてくるでしょう。

 

 

じゃどうすれば良いのか?

 

 

「プロテインを飲む。」

 

 

最近では、ご利用者さんにはプロテイン 1日、15g(40cc)×3もしくは20g(60cc)×2をお伝えしています。

 

プロテインは数時間で消化吸収されるため必ず1日2回以上飲むこと。

 

プロテイン20g×2は卵6個に相当。

 

このプロテインの効果は素晴らしく、1カ月しっかり継続するとグングン元気になるため患者さん自身がその効果にびっくりされます。

 

そしてプロテインを飲んだ人全員が、”甘い物が欲しくなくなった”と言います。

 

つまりプロテインはダイエットにも持ってこい。(とういか必修栄養素になります。)

 

その他にプロテインを続けていると、さまざな薬の量も劇的に減らすことができる。(医師と要相談)

 

間違いなく、さまざな長引く慢性的な痛みに対する第一選択はプロテイン。

 

栄養指導に関しても難しい細かいことを説明もありますが、まずプロテインを飲むのが単純で最も効果が出やすい。

 

プロテインをしっかり継続できていたら、卵、肉を増やし、米、小麦を減らすようにすれば、まぁ体重が落ちてくるのは間違いでしょう。

 

ぜひ、お試しあれ。

 

 

 

本当の原因を取り除くための施術をお探しなら【京都市山科区・醍醐の整体・せがわ接骨院】までお問い合わせください。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで(無料です)

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

 

LINE

 

 

 

 

 

2018年9月13日 7:06 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..