早期治療・根本改善!

膝が変形している利用者さんの症例

おはようございます。

京都市山科区

せがわ接骨院 せがわです。

 

 

膝が変形している利用者さんの症例】

 

 

仮にMさんとします。

 

Mさんは定期的に整形外科に行って膝に水が溜まっていれば水を抜いてもらったり、ヒアルロン酸の注射をしたりしてもらっていた、とのこと。

 

そんなのを2年程続けて膝の方の調子はそこそこ良かったみたいです。

 

でも昨年末に少しの段差を踏み外した時から右膝にいつもとは違う痛みで歩くたびに痛みが、立ち上がるのも一苦労だったそう。

 

いつもの整形外科にいったら注射やいろいろな処置をしてくれたが良くならずに薬で騙し騙し。

 

そして、年が明けて落ち着いてから大きい病院に紹介状をもっていき、検査(レントゲン)→予約してMRI、結果、手術を勧められる。

 

家族と相談した結果、手術をすることになったが、立ち座りの膝の痛みは残るものの動けるようになったので手術を中止することに。

 

それ以来、病院に行きづらくなって、せがわ接骨院という流れ。

 

初回で確認したところ

 

・若干の変形

・膝裏が伸びてない

・こむら返りが頻繁におろる

・立ち座りで膝の内側に痛みがある

・腫れぼったくなっている

・太ももの外側が張っている

・足首が太い

 

他にもあるがザっとこんなところ、

 

 

おおまかな原因としては、

 

・膝裏の筋肉が硬くしこりになっている

・太ももの内側の筋肉の筋力低下

・足首周りの筋力の低下

 

施術は、

 

硬くなっているところ(筋肉が過緊張してるところ)膝裏、お皿周り、臀部、太もも外側をほぐして、筋力低下している太ももの内側の筋肉と足首にまつわる筋肉を鍛える施術を加えると立ち座りの痛みはマシになった。

 

あとはセルフケアを教えて帰ってからやってもらうと膝の内側の痛みはほぼなくなったとのこと。

 

もちろん毎日セルフケアをしないと痛みはまた戻りますので、そちらもしっかりとやってもらいます。

 

でも、膝の変形(軟骨の擦り減り)が元のように真っ直ぐになることはありませんのでご了承ください。

 

以上になります。

 

 

膝の痛みでお困りの方は一度、ご相談くださいませ。

 

 

ご質問・ご相談はこちらまで。 3営業以内にお電話します。

  ↓  ↓  ↓

http://form.os7.biz/f/27fc13e1/

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

075-502-4976

 

 

24時間メール予約はこちら

 

 

jikan

 

 

注:施術中など営業時間内でも留守番電話になってる場合があります。

お名前と携帯番号を残してください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 

 

せがわ接骨院LINE@登録無料です!

 

公式LINE@登録で初回クーポン有り、お得情報、健康情報を発信中。ご質問などお気軽にどうぞ

 ↓ ↓ ↓

https://line.me/R/ti/p/%40cqh3626x

 

 

LINE

 

 

2019年1月30日 4:09 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..