早期治療・根本改善!

産後の骨盤矯正が必要な方とは?

産後の骨盤矯正を行うことで、

✔︎腰痛

✔︎骨盤部の違和感

✔︎恥骨痛

✔︎足の付け根の痛み

✔︎下半身のたるみ

などを取り除くことが可能です。

「産前産後の骨盤の状態」は、

妊娠中は出産に向けて仙骨が前方へ倒れ(おじぎをする)、腸骨の上方部は閉じ恥骨が開きます。(骨盤が開いた状態に)

出産後は時間が経つにつれ仙骨が後方へ倒れ、腸骨の上方部が開いて恥骨が閉じます。(骨盤が閉じた状態)

骨盤の画像

出産後に正常な骨盤の動き(骨盤が閉じた状態)になれば問題はありません。

一方、出産後に骨盤が開いた状態のままだと腰痛や恥骨痛、骨盤部の違和感など産後の不調が発生します。

もし、産後に気になる症状がある場合は骨盤矯正が必要ということになります。

産後で骨盤周にが気になる症状がある方は、まずはお気軽にご相談ください。

公式LINE(登録にて初回クーポン有り)またはお電話にてご相談ください。

 

■せがわ接骨院 Facebookも随時更新しています。

https://www.facebook.com/hone.segawa/

■院長せがわのプライベートInstagramも随時更新しています。

https://www.instagram.com/segawa_hone/?hl=ja

■産後の骨盤矯正の詳細ページはこちら

https://segawa-hone.com/sango-kotuban

2020年6月16日 3:30 PM

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る

せがわ接骨院 公式サイト

..