早期治療・根本改善!

産後の骨盤矯正(産後ケア)

お子さま連れOKイラスト

 出産と言う大仕事を終えたママさんへ、、、

産後骨盤矯正のテキスト文

 

大仕事の後のデリケートなカラダそのままで大丈夫ですか?

 赤ちゃんを抱っこしてミルクを飲ましているイラスト

✔️産後から腰に痛みがでる。

✔️産後から腰回りが気になる。

✔️骨盤ベルトをしていないと不安

✔️骨盤が歪んでいる感じがする。

✔️産後なんだかカラダのだるさ感じる。

✔️トコちゃんベルトしていないと骨盤がグラグラする。

✔️産後、力が入らない、入れにくい。

✔️出産してから年数が経つので骨盤はもう戻らないと思っている

これらのお悩みを解決する方法があります。

出産という大仕事を終えて、あなたのカラダには大きなダメージを受けています。

もちろん身体にかかる負担は出産回数や環境によってさまざまです。

共通して、ひとつ言えることは、

カラダに大きな負担がかかる出産は回復にかなりの時間がかかります。

出産直後は特に多くのホルモンが出ることで、骨盤が不安定になります。

本来、出産後は安静にして回復に努めるべき時期なのです。

しかし、分かっているものの現実的になかなかゆっくり出来るのも難しい時期なのかもしれません。

覚えていて欲しいのは本来、回復するハズの時期に無理をしてしまうと、骨盤にゆがみやズレなど生じることを助長させてしまい身体にとって良くない状態になります。

そうなると後々、骨盤の前後や左右のバランスが悪くなったり骨盤の開いたり閉じたりなどの骨盤のリズム(呼吸)が乱れはじめます。

骨盤のイラスト

そして、骨盤のリズム(呼吸)が乱れると、

・骨盤周囲に痛みや違和感が出る。

・生理時に月経血がうまく排泄できない為、産後に生理痛が酷くなる。

・腰に痛みが出る。

・足のつけ根に痛みが出る。

・常に骨盤ベルトを締めていないと不安定。

・下半身がスッキリしない。

など、の症状がでます。

また二人目不妊の原因にも可能性もあります。

「産後の無理は一生祟る」という言葉があるくらい産後の身体は非常にデリケートなのです。

産後の骨盤の状態とは?

京都市山科区 せがわ接骨院の産後骨盤矯正とは?

産後~6ヶ月程の骨盤は非常にデリケートです。

ですから、当院で行っている腰が痛い時の骨盤矯正とは違って、優しいタッチでの産後用の骨盤矯正となっております。

骨盤(腰仙部)と股関節を調整して下半身の柔軟性を取り戻していきます。

そうすると骨盤が滑らかにスムーズに動ける状態になります。

そして、股関節の柔軟性を出した後に骨盤と背骨を絶妙なバランスに整えていきます。

最後に、骨盤を締める施術を加えていって骨盤が再度、不安定にならないように調整します。

そうすると骨盤周囲の痛みや違和感、骨盤がグラグラするといったような不安定感はなくなってきます。

骨盤が整うことで結果的に「産後に履けなかったパンツが履けるようになる。」こういった効果も期待できます。

京都市山科区 せがわ接骨院 産後骨盤矯正

産後骨盤矯正は骨盤だけの矯正ではありません。

あくまで骨盤は全身の骨格を構成している一部です。女性の骨盤のイラスト骨盤だけ矯正をして整えても他の関節や筋肉が正しい状態でないと、すぐに悪い状態に戻ってしまいますし、別の関節や筋肉に「ねじれ・ズレ」を発生させて違う場所が痛くなったり更に代謝が悪くなり下半身が太りやすい状態になったりします。

身体の土台となる骨盤を正しい状態や位置に整えることは大切です。

それ以上に、骨盤を上半身と下半身のジョイント(つなぎ目)として全身のバランスをとっていくことが重要になります。

人間は二足歩行なので「骨盤から・骨盤だけ」を施術するというより、「足首など下から順番に整えていく」施術をすることが一見、遠回りのようで結果的に早く確実に効果がでる産後の骨盤矯正になります。

せがわ接骨院の産後骨盤矯正を受けるとどうなるの?

 

✔骨盤周囲の痛みがなくなって、気がねせずお子さんを抱っこできます。

✔酷かった産後の生理痛が軽くなって生理時でも子供をしっかり見てやれるようになります。

✔洗濯物を地べたで座って畳んでも腰が痛くなくなって家事の効率があがります。

✔歩いた時の足のつけ根の痛みがなくなってベビーカーを押しての外出が楽しくなります。

✔骨盤ベルト(トコちゃんベルト)をしなくてもグラグラ感がなく育児での急な動作が怖くなくなります。

✔下半身がスッキリして体のラインが綺麗になり、履きたいパンツも履けるようになります。

産後の骨盤矯正を受けるタイミングはいつ?

早ければ早いほどいいですね^^

ただ、すぐには産まれたお子さんの事や自身の体調、周りの環境などで難しいのではないでしょうか。

父と母と赤ちゃんのイラスト

骨盤矯正をおこなうタイミングは、産後~1カ月がベストです。

産後から期間が空けばその分、良い状態にするには時間(期間)が必要になってきます。

また帝王切開の場合でも出産によって多くのホルモンが出て骨盤が不安定な状態になりますので、できることなら早急な産後の骨盤矯正が必要になります。

産後の骨盤矯正を受ける回数や期間、頻度

実際の症状や骨盤の状態にもよりますが、

・回数 8~16回

・期間 3~5ヶ月

こちらをおおよその目安としてください。

※初回の問診時に必ず目安などを説明しますので、ご安心ください。

また、産後の身体はデリケートな状態なので、短期間(1カ月程)での集中した施術はおすすめしておりません。

理由は単純で、すぐに悪い状態に戻る。もしくは痛みや違和感が増す恐れがあるためです。

あなたに最適な施術期間をしっかりととって適切な回数や頻度をお伝えし施術をすることで確実に良い状態になることができます。

 

追伸

当院では女性スタッフが常駐しておりません。

お子さんを見ることはできませんがベッドサイドにベビーカーごと置くことは可能です。

 

お母さんが施術を受けている横にベビーカーがある画像

 

但し、お子さんの大泣きなどで施術継続が不可能と、こちらが判断した際は施術を中止させていただきます。(中止の際も施術料は発生しますのでご了承くださいませ。)

 

産後、骨盤やお身体のことでお悩みのある方はお気軽にお問い合わせください。

京都市山科区 産後骨盤矯正 ご利用者さんの声

※ご利用者さんの声のみ掲載しております。(質問内容は省略しております)

 

【京都市山科区 Sさん】

 

ご利用者さんとのツーショット写真

 

 

ご利用者さんの声の画像

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

出産後の骨盤の歪み矯正。

出産前のズボンが入らない。

骨盤らへんの骨の痛さ。

回数を重ねるごとに痛さや歪みがなくなってきた。

出産前のズボンが入るようになった。

悩み対して丁寧に教えてくれる。

出産して骨盤の歪み気にしている方は、ぜひ一度 骨盤矯正してみてください。

 

 

【京都市山科区 Yさん】

 

※ニュージーランドから一時帰省中に来院。

 

ご利用者さんとのツーショット写真

 

 

ご利用者さんの声の画像

 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

首のひどいコリ。

産後の骨盤の開きによる下半身太り。

首コリは毎回吐くほどツラく原因も良くわからず薬も全く効きませんでした。

下半身太りは、ずーっとずーっと私のコンプレックスで本当に本当に嫌でした。

特に産後は毎日1時間も歩いているにも関わらず細くなるどころか逆にどんどん太くなってきました。

首のコリは1回でスッキリとれた。

産後のせいだと思っていたものが実は元々の体のゆがみが原因だったとわかり、また骨盤は閉じることばかりが良い事ではなくスムーズに開閉する事が大事なのだと教えていただけて大変勉強になった。

一時帰国中の限られた日数での通院でも快く引き受けてくださった。

また、とても丁寧で分かり易い説明をしてくださるので分かり易いです。

施術も全く痛くなく気持ち良かったです。

たった2週間で首のコリはもう全くないし気になっていた下半身もカチコチだったのが、ぷるんぷるんに柔らかくなって心なし少し細くなったのでは??とウキウキしています。

まずは電話されてみる事をオススメします。

電話ででも、とても詳しく親身に相談に乗ってくださいます。

自己判断のマッサージやダイエットの前にまず電話してみてください。

目からウロコです!

京都市山科区せがわ接骨院 施術の流れ

せがわ接骨院の施術のながれ

お問合せ・ご予約はこちら

TOPへ戻る