首こり

   

山科区とその周辺にお住いの皆様、このようなお悩みはありませんか?

ツラい首のこり

  • 首を誰かに押さえて欲しい
  • 首が詰まった感じがする
  • 首を自分で叩いている
  • 首に硬いしこりの様なものがある
  • 首が凝っている

首こりは、老若男女問わず、多くの方が悩んでいる不調のひとつです。

首の関節が痛いと言うよりも、首の重だるさ感や張り、詰まり感などの不快感を示す状態があります。

なので、仕方がないものだと思い「放置」あるいは「マッサージ・首のコルセットで対処」と言う方が多いのではないでしょうか?

首こりの原因とは

首こりで辛い男性首こりに関する原因には、様々な諸説があって決められた検査方法や施術方法はありません。

よって不明な点が多い症候ですが、

  • スマホ、パソコン作業
  • 長時間の同じ姿勢
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 精神的な緊張
  • 自律神経の乱れ
  • ホルモンバランスの不調
  • 猫背や前かがみの不自然な不良姿勢
  • 冷房などの冷え
  • 交通事故でのむち打ち

など、が発生要因とされています。

それらの発生要因で、首を支える肩甲骨周囲の筋肉が緊張し硬くなって循環不良(酸欠状態)を起こします。

循環不良(酸欠状態)を起こすと疲労物質が蓄積することで肩甲骨が不安定になり首のこりを発生させます。

首こりを放っておくと…

  • いつもある首こりなんで…
  • どうせなくならない首こりだから、あきらめた…

など、放っておいたままにしていると、さらに筋肉の緊張が強くなり、関節にまで負担が掛かり動きが悪くなり、神経に問題が起きてしびれを感じたりと、放っておいても良いことは、ほとんどありません。

きちんと、筋肉や関節の構造を熟知したプロの施術を受けることが、早期解消の近道です。

首こりは解消するのか?

結論から言いますと、解消します!

ただ、首こりは単に首をもみほぐすだけでは、その場だけ解消して、コリや痛みはすぐに戻ってしまいます。

首こりを根本原因から解消するために、せがわ接骨院では、首や骨盤、背骨はもちろんのこと、特に「肩甲骨」に着目し、施術にあたっています。

首こりの施術方法

首こりを解消するには、まず首の筋肉への負担を少なくすることが最も重要です。

首への負担を少なくするには肩甲骨を安定させる必要がありますが、

肩甲骨は姿勢とも密接な関係があり、肩甲骨が不安定だと猫背や背中が丸くなると言った様な悪い姿勢になって首へ過度な負担がかかり首こりに繋がります。

では肩甲骨を安定させるためにどの様にするのか?と言いますと

「緊張して硬くなった筋肉に対してゆるめる施術」と「筋力が低下して弱くなっている筋肉に対して筋力アップの施術」を行います。

ゆるめることによって、酸素をいきわたらせリンパや血液循環を良くします。

そして、低下した筋肉を筋力アップさせることで肩甲骨は安定し、姿勢も良くなり、結果的に首への負担が減ることで首こりは解消します。

状態によって、脊柱(頸椎、胸椎、腰椎)を矯正し、自然治癒力がしっかり働く状態に整え、首こりの根本解消を目指します。